複国籍PT


2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ

« 川崎女児いじめ事件、地裁判決 | トップページ | 新・入国審査システム稼働1カ月。法務省、人権擁護法案、鳩山法相スキャンダル。在日「障害者」無年金訴訟最高裁判決 »

R&Rで「駆けつけ警護」をKO!「むしむし軍歌」と「すてごま」by甲本ヒロト

2007.12.25.21:30ころ
(2008.2.22.21:10ころ、YouTube版THE BLUE HEARTS 【すてごま】を追記しました。)

今日、たまたま、ザ・クロマニヨンズの「むしむし軍歌」という歌を聴く機会に恵まれ、「うお〜、さすが、甲本ヒロトとマーシーたち。やってくれるじゃん!」と、爆笑しながら感激しました。オープニングを聴いた時には、NHKの「みんなの歌」にでも登場したのかと思ったのに〜(^^;)。

YouTubeには、

むしむし軍歌/ 勝手にPROMO

なんてのがアップされています。可能な方は、ご堪能ください。

ちなみに、歌詞は、

むしむし軍歌 ザ・クロマニヨンズ/歌詞情報 - goo 音楽

で、読むことができます。

で、「戦争国家」化へと流れる世相をおちょくるようなこんな歌を聴いてしまうと、思い出すのは、やはり「すてごま」(THE BLUE HEARTS)です。

こちらも甲本ヒロト作詞・作曲。歌詞は、

すてごま THE BLUE HEARTS/歌詞情報 - goo 音楽

で読むことができます。

まるでヒゲ隊長の「便乗参戦(駆けつけ警護)」秘密の大計画!を題材にしたかのようなこの歌、1993年発売のアルバム『STICK OUT』に収録されています。「夢」「旅人」「テトラポットの上」「台風」「月の爆撃機」「1000のバイオリン」など、個人的にお気に入りの曲満載のお得なアルバムでして、そのオープニングを飾るのが、この「すてごま」です。

検索すると、ニコニコ動画にライブ映像がありました。

THE BLUE HEARTS - すてごま (ちょっとヤバイです)

かっこいいっすよ〜。
たしかに、ちょっとヤバゲな動きをしてますけど(ヒヤリ)、まあ、年齢による閲覧制限は不要でしょう。
(YouTubeにもありました。どうぞ!
THE BLUE HEARTS 【すてごま】

「ヒゲ佐藤」発言の関連記事

関連記事
イラク派兵で暴走しだした「軍の論理」と、「滅びの美学」を追求する「美しい国」内閣?(2007.8.11)

信憑性高まる? 小池防衛相「疫病神」説 ♪日本共産党に、うさエール♪(2007.8.18)

「朝青龍じゃなくて自衛隊は国内謹慎だ!ニホンから出すな!」と言ってみる(2007.9.7)

「対テロ戦争」のウソ。政府の自作自演の恐怖(2007.9.16)

「テロとの戦い」の成れの果て→忍び寄るネット・通信「監視」の目(2007.9.22)

信なくば立たず/小沢民主党に喝!うさエール、撤回!!&「先住民族の権利に関する国連宣言採択:国際NGO合同声明」(2007.10.11)

シビリアン・コントロールを担う立法府の議員としての自負・責任感があるのなら、それこそ与野党すべての国会議員が怒り狂って追及していくべき問題(2007.10.13)

【回顧休題】アクセス状況から考える(当?)ブログの限界と可能性(2007.12.21)

R&Rで「駆けつけ警護」をKO!「むしむし軍歌」と「すてごま」by甲本ヒロト(2007.12.25)

Usagimasters

Banner2←「すてごまほしいの野郎」に、うさキック!

ブログランキング・にほんブログ村へ←ロックのビートで、うさジャンプ!

R_bana_2←ころころころりん、苔つかず!

« 川崎女児いじめ事件、地裁判決 | トップページ | 新・入国審査システム稼働1カ月。法務省、人権擁護法案、鳩山法相スキャンダル。在日「障害者」無年金訴訟最高裁判決 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

戦争・平和」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

連帯でGO!」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61333/17478172

この記事へのトラックバック一覧です: R&Rで「駆けつけ警護」をKO!「むしむし軍歌」と「すてごま」by甲本ヒロト:

» 「無題」 [酔語酔吟 夢がたり]
                    {%xmas%} クリスマスローズ [続きを読む]

» サムライの時代から [非国民通信]
 先週は「士農工商?」という題目で日本人のサムライ好きを取り上げました。私自身の主張もありますが、概ね誰にでも同意いただけるであろう一般的な社会的通念としては、サムライと商人の対比があるでしょうか。一方は利害や損得を考慮し、一方は道義や信念を重んじる、一方は己の利を計り、一方は「公」を考える、そんなところです。  そこで「サムライ」が、無条件に正しいという意味合いの代名詞ではなく、上で述べたような傾向を表す言葉なら、現代の日本は史上初めてサムライが人口比の面で多数派を占める、空前のサムライ時代と言... [続きを読む]

» 『史劇の誕生』「糸井さんコラム」ちbite考 [いわいわブレーク]
藤田省三の文章で一番好きなのは、『史劇の誕生』。 (『精神史的考察』平凡社・みすず書房、所収) 副題に「『保元物語』の主題についての一考察」と付されたこの一文を書くために、藤田は「あたかも平安末期に居るような気」がしたほど、この時代にとけ込もうと努めたそう..... [続きを読む]

» UFO論争?! [人工樂園]
どうでもいいんですけど,このおばかさんたち,どうにかなりませんかね? UFO論争 世界中から軽蔑され笑われているこの国の大臣たち 12月25日10時0分配信 日刊ゲンダイ(via Yahoo!ニュース)  この国の大臣はよほどヒマなのか。「UFO論争」がヒートアップしている。発端はUFOに関する野党議員の質問主意書。政府は18日の閣議で「UFOの存在を確認していない」とまじめに答弁書を出した。  バカバカしい質問なのだから、答弁書を提出してオシマイにすればいい話。ところが、答弁書で否定し... [続きを読む]

» これが絞首刑の実態だ〜辞退できない受け止め役とカーテン越しの検察官立ち会い:東京新聞 [情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)]
 絞首刑は残虐な刑ではない〜というのが日本政府の見解だが、それはカーテン越しに見た(?!)結果であることが、保坂展人議員らの視察の結果、明らかになった旨東京新聞が12月12日付特報面で伝えた。絞首刑の場合、体が飛び跳ねたりして正視に耐えないことがあるという噂を聞いたりする。それを見もしないで残虐ではないと結論づけること自体(正確には最高裁判例に乗っている)、自民党のもとでの政府が、本当に市民に対する義務を果たす気がまったくないってことの象徴のようにも思える。他方で、落ちてきた死刑囚を受け止める役を果... [続きを読む]

» 9.11陰謀説?(5)ペンタゴン突入のパイロットへの鎮魂歌 [アルバイシンの丘]
 なんか,書くことが次々に出て来て困るのだが,ついにこうして(5)編を書き始めた.私も相当にしつこいのかもしれない.この問題を調べれば調べるほど,『9.11陰謀説』の胡散臭さ,とそれに対する義憤(私だって精神年齢は若いのだ)が湧き起こってくる.そもそも,もし,きくちゆみさんたちが『真実追求の運動』をやっているのなら,どうして『販売』なのだろう?とか・・・それこそ,電子媒体だからいくらでも複製が利くのであるから,『みんなに知らせて!』の無料配布でよいはずだ.資金はカンパを募る.そうでないのはやはり,『... [続きを読む]

» インド洋給油/調達先 伊藤忠など2社/225億円、随意契約で独占/関係者が証言【しんぶん赤旗】 [どこへ行く、日本。(福田は国民羊化計画と構造改革(=政財癒着推進→格差拡大)をやめられるのか)]
インド洋給油/調達先 伊藤忠など2社/225億円、随意契約で独占/関係者が本紙に証言(しんぶん赤旗) http://www.asyura2.com/07/senkyo45/msg/568.html 投稿者 gataro 日時 2007 年 12 月 25 日 10:46:22: KbIx4LOvH6Ccw http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-1... [続きを読む]

» 文部科学省は「軍の強制」否定に固執した~「集団自決」検定問題は終局へ [世界の片隅でニュースを読む]
 沖縄戦における住民の「集団自決」をめぐる教科書検定の現在の動向がほぼ明らかになった。  当ブログは12月7日の記事で「依然として文部科学省が『軍の強制』を明記することに抵抗している」と指摘し、教科用図書検定調査審議会が「軍の強制」を容認したと報じた共同通信など一部の報道を否定したが、当の共同通信が今日になって誤報を改めた。  以下、共同通信(2007/12/22 00:00)より(太字は引用者による)。  沖縄戦の集団自決をめぐる高校日本史教科書の検定問題で、日本軍による強制があったとの記述... [続きを読む]

» クリスマスを迎えた中東の二つの光景 [薫のハムニダ日記]
イラクの首都バグダッドの北側にあるバイジ製油工場付近の村で24日、米軍に捕らえられたイラク人が手を上げている(写真上)。イエスが生まれた場所と言われているヨルダン川西域のベツレヘムのイエス誕生教会で24日、カトリックの聖職者たちが行進をしている。イスラエルとパレスチナの和解ムードが高まるなか、ベツレヘムには数年ぶりに多くの巡礼者が訪れた。【バイジ・ベツレヘム/AP・ロイター・聯合・ニューシス】 「デザイン夜話」のsivaprodさんとこでジョン・レノンの"WAR IS OVER! (IF ... [続きを読む]

» テロとの戦いに参加する必然性って・・・ [flagburner's blog(仮)]
今日の3K は、悪い意味で 3Kの体質が出ている社説を久しぶりに書いてきた。 [続きを読む]

» 「薬害肝炎」:国の責任を認める議員立法でありますように! [晴天とら日和]
   もう幾つ寝ると、・・・   いつも、   当ブログをご訪問して頂き有り難う御座います!    「 自民党 」エンド目指して頑張りましょうゾ!   皆様方と一致団結「打倒!自公チュー」しかない!     ガンバロウ! ガンバロウ! ガンバロウ! ....... [続きを読む]

» 古森経営委員長と同様に」アベ氏支援の「四季の会」メンバーの福地氏がNHK会長に就任 [Like a rolling bean (new) 出来事録]
宿泊先でNHK総合TVをつけたところ(もともと、薬害肝炎のニュースを見たかったためです)、21:30ごろ、NHK次期会長福地氏が選ばれたというニュースが、「客観的事実」として報道されていました。 この件については、アベ氏の肝いりで不透明なプロセスで就任した古森経営委員長... [続きを読む]

» 怒りの馬鹿福田!Gooさん何故記事を飛ばすの? [kimera25]
前のエントリィの再訂正版が飛んだ!Gooの嫌がらせとしか思えん!追加文章です!福田と薬害患者さんとの会談を記事を読んで疑問があった!何故被害者が4人なのか?こんなに取材陣が居るのに被害者の方々は先の馬鹿「禿げ添」の線引き案で失望して故郷に帰られた!マスコミなどの要望で再度昨日病状悪化にも関わらず重いからだと又裏切られるのかという猜疑心を持ちながら一条の光を信じ全国から三十余人が上京されたのに官邸の要求で4人に限定されたらしい!?(同席したマスコミクルーからのたれ込み!)なに?官邸!またしても官僚全権... [続きを読む]

» ネットウヨク言説の特徴 [アフガン・イラク・北朝鮮と日本]
 今月13日付拙ブログ記事「こんな御用判決なら九官鳥で全て事足りる」に対して、「完全体」と名乗るネットウヨクと思しき人から、反論がありました。その詳しい議論の遣り取りについては、当該記事のコメント欄に全文が掲載されていますので、そちらを参照して下さい。ここでは長くなるので、大まかに説明させてもらいます。  当該拙ブログ記事は、マンション内での共産党ビラ配付違法判決の不当性を糾弾したものでした。それに対して「完全体」氏は、概ね次の様に反論してきました。 ●ビラ配付禁止のマンション組合の議決がある。... [続きを読む]

» 予算案の素描−深まる国民生活との亀裂 [花・髪切と思考の浮游空間]
選挙対策色濃く 予算案決定、83兆613億円(朝日新聞)生活保護を受けようと役所に出かけたものの断られ、生きていく展望を探そうとしてもあたわず3年連続で続いた北九州市の孤独死。死亡した一人の男性が発した「おにぎりが食べたい」という言葉は、この国の現在を見事に象徴するものであった。同市の生活保護行政は、申請を拒む手法がすなわち「水際作戦」とよばれるように、強硬に住民を跳ね除けるなどたしかに際立っていたが、しかし全国から同様の孤独死事例が報告されることは少なくはなかった。北九州市では、生活保護行政を検証... [続きを読む]

» クリスマスに「ブラザーフッド」 [ちょっと一言]
 クリスマスイブも特別な日でなくなって久しいのですが、珍しくケーキでも買ってこようかという話しになり二人で街に出掛けました。もう目を輝かせて [続きを読む]

» 2つのグラフ 来春を占う [再出発日記]
昔とっておいた画像が活きるときが来ました。20日の朝日の記事で内閣支持31%に急落、不支持48% 本社世論調査というものがありましたが、その時のグラフと、今年の2月20日に取り込んだ同じ朝日のグラフを比べてみます。  比べて見てわかったをメモしてみる。不...... [続きを読む]

» 政府がISAF参加合憲の解釈へ――共産・社民、頑張れ! [平和への結集第2ブログ]
政府がアフガニスタン本土に展開する国際治安支援部隊(ISAF)本体への自衛隊参加に関し、憲法上、可能との見解をまとめていたことが、21日、明らかになりました。読売の電子版で知り、記事を書こうと思っていたら、現政権に「ノー」さんからトラックバックをいただきました..... [続きを読む]

» 石破防衛相の発言こそ感情的ではないのか? [ド素人の政治・経済Q&Q]
海上自衛隊が17日に米軍と共同で,ハワイ沖でイージス艦による初の弾道ミサイル迎撃 [続きを読む]

» やはり政治だっ!! [反戦塾]
 最初は題を「拝啓自衛隊員殿」としよう思った。このまえ、横須賀から洋上給油のため海上自衛隊員出発するセレモニーのTV映像を見ていたら、よく聞き取れなかったが「憲 [続きを読む]

« 川崎女児いじめ事件、地裁判決 | トップページ | 新・入国審査システム稼働1カ月。法務省、人権擁護法案、鳩山法相スキャンダル。在日「障害者」無年金訴訟最高裁判決 »