複国籍PT


2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ

« 「本能」か「刷り込み」か。ああ無常? | トップページ | 【長崎!東京!大阪!】難民をめぐる「入管問題」を考える3つのイベント »

【署名のお願い】ウェルミーナさん母子の署名にご協力ください。

2007.11.26.02:45ころ

数多の古傷が痛むような、そんなお願いが舞い込んでまいりました。

ウェルミーナさん母子の署名にご協力ください。(カラカサン〜移住女性のためのエンパワメントセンター)

署名依頼文を転載します。

フィリピン国籍のMatriano Welmina Alejo(マテリアノ ウェルミナ アレホ)さんは、1993 年に来日しました。そして日本で出会ったフィリピン国籍の内縁の夫との間にレミーナちゃん、レジーナちゃん、レスティーン君の3人の子供が生まれました。家族は神奈川県平塚市内に住み、レミーナちゃん、レジーナちゃんは市内の小学校に通い、友人にも恵まれた楽しい生活を送っていました。
しかし、2004年に内縁の夫が入管法違反で摘発され、翌年強制送還されたことをきっかけに、同様に在留資格のない状態にあったウェルミナさん母子の違反調査が始まりました。内縁の夫からの暴力などにより、当時すでに関係を断つ決意をしていたウェルミナさんは、日本で生まれ育ち、文化に親しみ、日本の教育を受けてきた子供たちのために日本での在留を希望し、法務大臣による裁決を待ちました。しかし、2007年3月、ウェルミナさん母子に下された最終裁決は、在留特別許可を認めないとするものでした。そのため、母子は2007年9月、法務大臣による裁決と退去強制令書発布処分の取消しを求めて東京地裁に提訴しました。
裁決時には、小学校6年生だったレミーナちゃんは、2007年4月には平塚市内の中学校に入学しました。将来は福祉関係の仕事につきたいとの夢をもち、勉強に励む毎日です。レジーナちゃんは小学校5年生になり、たくさんの友人に囲まれた学校生活を送っています。ウェルミナさんは4歳になるレスティーン君の育児をしながら、一家を支えるために懸命に働いています。カトリック教会などを中心とした人々の支えの中で、母子は地域で着実に生活の基盤を形成しています。一方、フィリピンに帰国した内縁の夫との連絡はすでになく、13年の間一度もフィリピンに帰国をしていないウェルミナさんと子供たちにフィリピンでの生活基盤がないことは明らかです。
どうか、ウェルミナさん母子に在留特別許可を認めていただけますようお願いいたします。

この在留特別許可を認めるか否かは、まさに人道上の問題だと思います。

ウェルミナさん母子に在留特別許可を許さないとの裁決がなされたときの法務大臣は、カジャスさん一家の離散を決定づけ、また、死刑執行数を誇った、自分に優しく他人に厳しい金銭醜聞まみれの長勢甚遠でした。

そして、現在の法務大臣は、爆弾発言連発の鳩山邦夫氏です。

法相自身が外国特派員協会などでまきちらかしてしまった、外国人に対して差別的で冷酷なニホン、というイメージを取り除くためにも、また、バリ島爆弾テロの警告を事前に受けながらその情報をぼんやり見過ごしてしまった「無責任な政治家」「人道にもとる政治家」という汚名を雪ぐためにも、ここらで一発、前任者の裁決を覆してくれる可能性が高まっている、と考えうるかも知れません。

署名の趣旨に賛同いただける方は、どうかご協力ください。よろしくお願い申し上げます。


(在留特別許可の関連記事)
1.「外国人犯罪」の宣伝と報道(英訳付き、コムスタカー外国人と共に生きる会)他(2006.07.07)
2.『治安はほんとうに悪化しているのか』東京都治安対策担当部長(前)の懺悔あるいは告白(2006.07.16)
3.在留許可求め、東京入管前でデモ/「治安悪化説に異論」(東京新聞インタビュー)(2006.09.24)
4.虚構の上に立ついやしの「極右」か、現実の上に立つ節度ある「極右」か(2006.11.19)
5.【超お薦め!】『犯罪不安社会』を読んで、明るい2007年へ!(2006.12.25)
6.【「外国人犯罪」不安にどう立ち向かうか/「来日外国人」数の試算(2007.1.3)
7.「リピーター=凶悪犯」か?/人と人との連帯の可能性と素晴らしさと(2007.1.12)
8.法治国家で窮鳥懐に入れば大岡裁きに遠山桜!/在留支援のためのお願い2つ(2007.1.23)
9.長勢甚遠法務大臣の不信任決議さらには辞職、そしてアミネさん一家への真に人道的な措置を求めるお願い(2007.2.14)

10.大豆ジャパン/私は知っている。ヒビノ・ミライという青年を!/署名のお願い(2007.3.20)

インターネット新聞『JANJAN』
『マヤカシの「外国人犯罪増加」論〜「人種差別」と「棄民」を生む社会の行方〜』(2004/04/15)
『マヤカシの「外国人犯罪増加」論〜「人種差別」と「棄民」を生む社会の行方〜』(全4回の第2回)(2004/04/16)
『マヤカシの「外国人犯罪増加」論〜「人種差別」と「棄民」を生む社会の行方〜』(全4回の第3回)(2004/04/17)
『マヤカシの「外国人犯罪増加」論〜「人種差別」と「棄民」を生む社会の行方〜』(全4回の第4回)(2004/04/18)

Usagimasters
よろしくお願いします。

« 「本能」か「刷り込み」か。ああ無常? | トップページ | 【長崎!東京!大阪!】難民をめぐる「入管問題」を考える3つのイベント »

おすすめサイト」カテゴリの記事

お願い」カテゴリの記事

国際人権法」カテゴリの記事

在留資格」カテゴリの記事

連帯でGO!」カテゴリの記事

適正手続」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61333/17191655

この記事へのトラックバック一覧です: 【署名のお願い】ウェルミーナさん母子の署名にご協力ください。:

» PAC3訓練が来月から市街地で・制御棒近くに粉が入っただけだから些細だとでも?(柏崎刈羽原発) [Like a rolling bean (new) 出来事録]
昨日、友人と少し話しました。 詳しくは書けませんが、その友人はこの数年、本当に大変な思いをしていて、 「正直なところ、どちらかというと、『あっち側(安定した生活)』にいて、それでも自分では自分なりに世の中を知ろうとしてきたつもりだったけど、実際に火の粉が... [続きを読む]

» 政権交代!させよう。 [酔語酔吟 夢がたり]
☆ ”KY”の与党を”KO”しよう!! [続きを読む]

» 官僚達の利権の温床となる「特別会計」「特殊法人」全廃せよ!増税はそれからのハナシでおじゃるぞ! [晴天とら日和]
 いつも、  当ブログをご訪問して頂きありがとうございます!   「自民党」のエンド目指して頑張りましょう!   野党一丸となって「打倒!自民党」しかない!   それで、頑張っていくしかない!ねぇ!(・◇・)ゞ (お読み頂けた後は、ついでに、と、言う....... [続きを読む]

« 「本能」か「刷り込み」か。ああ無常? | トップページ | 【長崎!東京!大阪!】難民をめぐる「入管問題」を考える3つのイベント »