複国籍PT


2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ

« 在日外国人を萎縮させるプロパガンダ/見返り「産む機械」発言 | トップページ | R2はイタリアに腰を据え、日本政府は「ビッグブラザー賞」と差別の固定化へ猪突猛進する »

【銀河を超えるラブ&ピース!】ワイロと地球を結ぶギターそして愛……

2007.11.19.01:30ころ

『ウルトラセブンX』見聞録(?)、もいよいよ第7話目!
全12話の半ばを過ぎて、シリーズの全貌が明らかになりつつあります。
そんなわけで、今回もネタばれあり。下記のの間の部分に、どうかご注意ください。

前回に続いて、「お、面白いじゃないの!!」

いや、いきなりフォークシンガーがギター片手に延々、街頭で歌いだして、1曲歌い終えるまでを映し出された日にゃあ、「おいおい、マジかよ!?」と目と耳を疑っちゃったのは事実であります。

だって、全12話しかないシリーズですよ!
しかも、1話で内容にさける時間は、せいぜい20分程度。そりゃ、セブンXが出てくるシーンが短いのも仕方がないよね……っていう話じゃ今はなくって、第7話に突入しちゃったこの時点でこれはありかよ! と思ってしまうのも、ムリないことだと思うのです、ワタクシ的には。

ところが、こんなことを仕出かしておきながら、エージェントKがエージェントD(仮面ライダー龍騎の悪徳弁護士ライダーさん?)の素性をとことん疑う場面などはきっちり丁寧に描かれていますし、さらには、「盗まれたウルトラ愛」もとい「盗まれたウルトラアイ」のピット星人のエピソードを彷彿とさせるシーンなんかも織り交ぜつつ、また唐突に登場した謎の美女にはシリーズの行方を予感させる言動までさせたうえ、きっちりセブンXのヒーロー物ならではの活躍シーンもつくってしまい、さらには、チューブから絞り出されるがごとき巨大怪獣(?)の出現シーンの奇抜さ(ワタシにとって)で意表を突き、 しかもしかも、エンディング間近にもう一回路上ライブを完結させてしまう!!

脱帽です。

ここまでやってくれるなら、ワイロ星人(そう聞こえちゃったのでこう書きます。地球人とは相性良さそうなネーミングだし、そこを狙ったとすれば、まさに絶妙)の戦闘員(?)たちの姿のしょぼさ、許しちゃいます。巨大怪獣(?)のあっけない最後も、当然当然、オッケーです。

で、何となくにおわされたシリーズ全体の行方ですが、ラスト直前のジンのセリフや、それを受けて謎の美女(最後はウルトラの母に変身するのでは!? との衝撃の説を広めたいっす)が初めて見せる微笑みから推察するに、宇宙人と地球人が何気ない暮らしの中で平和のうちに共存している世界へ向けて、セブンXが救世主となる、ってことになるのかなあ、と想像させられます。

当ブログ主としては、このような展開であれば非常に嬉しいところでありますし、まさに今現在の社会状況を反映した、今こそつるくべき「ウルトラセブン」だった! ということになるのでしょうが、
でもよくよく考えてみると、現実に侵略者として来襲してくる宇宙人たちが「わんさと」いる「らしい」この物語の世界の中で、そういう結末をきっちり説得力持たせて描けるのかなあと考えると、まったくの勘違いかも知れません。

とはいえ、想像はさらにぐねぐねと曲がりくねってゆきまして、振り返れば、元祖「ウルトラセブン」も、最後の最後ではダンとアンヌ、M78星雲のウルトラセブンと地球人のアンヌ隊員との感情的なつながり、ひょっとするっとあれって恋? っぽい場面が描かれていましたし、となると、今回のお話が「セブン」の新作でなくてはならなかった意味も、「40周年」以外に、「制作者がアイスラッガーやエメリウム光線を使いたかった」以外に、なんとなあく見えてくる気がします。そして、今回の第7話へのつながりも。

ともあれ、さらなる意表を突いた「わんだほー」な展開と、ますますの盛り上がりを期待して、次週を待ちたいと思います。

それでは皆さま、また来週、次回の『ウルトラセブンX』見聞録(?)でお会いしましょう。
でゅわっ!(って、Xは言ってませんよね、たぶん)


Usagimasters

Banner2←「ワイロ星人」と聞こえちゃったのよ、うさ耳には!(えっ、ヴァイロだったの!?)


ブログランキング・にほんブログ村へ←ラブ&ピースに弱くたっていいじゃない、人間だもの、うさジャンプ!


R_bana_2←ウルトラの母の登場を期待しています(ウソ)。

« 在日外国人を萎縮させるプロパガンダ/見返り「産む機械」発言 | トップページ | R2はイタリアに腰を据え、日本政府は「ビッグブラザー賞」と差別の固定化へ猪突猛進する »

ウルトラセブンX」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

連帯でGO!」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61333/17116187

この記事へのトラックバック一覧です: 【銀河を超えるラブ&ピース!】ワイロと地球を結ぶギターそして愛……:

» ULTRASEVEN X #007 YOUR SONG [V.S.A.]
ULTRASEVEN X 第7話「YOUR SONG」.相変わらず赤い巨人 ULTRASEVEN X が出てくる必要の無い話. こんなところでミサキ女史に会えるとは.石川紗彩ちゃんがヴァイロ星人ナタルとして登場.それだけで,今回の話がどうであっても,許す! 石川紗彩ちゃん,以前のセリフ棒読みから,ち... [続きを読む]

» http://chatchai.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_512e.html [空想非科学少女]
今回はまたえらく直球勝負なお話。あたしゃこうゆうラブアンドピースなお話に弱いんで [続きを読む]

» Episode7「YOUR SONG」 [ひびレビ〜ウルトラを探して〜]
ULTRASEVEN X Episode7「YOUR SONG」 GUYS総監代行ミサキ・ユキこと石川さんご出演。綺麗な歌声を披露してくださいました。エージェント・ディーでなくとも、こんなエイリアンが目の前に現れたら惚れてもおかしくは無い。 さて今回は異星人との愛情物語。帰マンの「星空に愛をこめて」を思い出す。あれも侵略宇宙人との恋の話だった。 立場を捨ててまで彼女を守ろうとしたディー。そんなディーの行動に、最初は不信感抱きまくりのケイも味方に。「ラブ&ピースに弱いんだ」やっぱりセブンXにケイは... [続きを読む]

» 「テレフォン・ショッキング」はショッキング! [鳥居正宏のときどきLOGOS]
昨夜、お笑い番組を見ていて、思わず爆笑してしまったネタ。 ======================== ◇ ======================== 「笑っていいとも」のテレフォン・ショッキングに、鳩山大臣は呼んじゃダメ。 なぜなら、その2日後... [続きを読む]

» ウルトラセブンX:Episode7 [KITAKO'S BLOG]
Episode7 守られているだけぢゃ、嫌ゃ!援護を頼むわ、赤い巨人くん! 美形の宇宙人少女ととの恋 今回は侵略される側の身勝手な面が大きく出ましたね。 ★美しい異星人なら「共存できる」 ★仲間を裏切り平気で殺せる異星人なら「正義」 ★権力者を裏切る行為...... [続きを読む]

» Episode.7 YOUR SONG  [医療特撮部LOG -特撮部-]
11/17放送 監督:梶 研吾/脚本:林壮太郎 追跡してきたエイリアンとの攻防を見せつつ、 異星人間の恋愛模様を見事に描ききった一作。 またしてもゲスト出演の小田井涼平と石川紗... [続きを読む]

» ウルトラセブンX エピソード7 ユア・ソングス [●○海老太郎のアナーキー日記○●]
ウルトラセブンX EP7 YOUR SONGS 冒頭でいきなり、とある公園でアコギを弾き歌を歌う女性、ナタル。 そこへヴァイロ星人が突如現れ、驚いた女性は逃走した。 一方謎の飛行物体が地球に侵入、デウスからの指令で調査に向かうケイ。 複数の宇宙人に遭遇、彼らから異様な攻撃を受けるも。。。。 さらに、エスは過去殉職した元エージェントのディーと遭遇する。 「ディーはエイリアンの可能性がある!」と言いい放つケイ。 銃口はディーに向けられている。。。。。 互いに攻撃をしかけた場面で 何故かエスは二人に... [続きを読む]

» ウルトラセブンX の情報を最新ブログで検索してみると… [マッシュアップサーチラボ]
ウルトラセブンXに関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。 [続きを読む]

» ウルトラセブンX<ULTRASEVENX>7話★感想 [仮面ライダー●・LadyEve・●]
YOURSONGザ・テレビジョンには「ウルトラX/ヤングソング」と書かれてました(--;)涼平さん演じる「ディー」は、エイリアンに体を乗っ取られた役なのかな?と思いきや純愛だったのですねぇ〜〜ナタルの歌を聴きながらジンが「エイリアンと共存できる日が必ず来る」って言っ...... [続きを読む]

» ULTRASEVENX 第7話 異星人の歌声 [レベル999のマニアな講義]
内容飛行物体の侵入が確認され、ケイは調査に向かった。突然、謎の集団の襲撃を受けたケイ。そのころ、エスもまた謎の音を聞いた次の瞬間。エイリアンが倒れて消滅してしまった。そして、殉職したはずのエージェント・ディーが現れる。一方、ジンは、公園でギターを弾く女...... [続きを読む]

» 大連立?&M1 [いわいわブレーク]
大阪市長選の毎日新聞の記事を拾い読みしてたら、可笑しなブログ軍に [続きを読む]

» ULTRASEVEN X Episode7 「YOUR SONG」 [ゼロから]
ナチの軍服みたいな格好をしているヴァイロ星人。「わぁー」みたいな音声を発する音波攻撃。早速、ケイが喰らいました。 [続きを読む]

» ULTRASEVEN X Episode7 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
「YOUR SONG」 監督:梶研吾 脚本:林壮太郎 謎の飛行物体を追っていたケイは、エイリアンの攻撃を受ける。同じ頃、エスは殉職したはずのエージェント、ディーと出会う。そこへエイリアンを追ってきたケイが現れ・・・。一方、ジンは公園でギターの弾き語りをしていた女性に声を懸けるが・・・。 LOVE&PEACE! 【今週の萌えポイント】 ※二丁拳銃のナタル。 凛々しいっす。 エス、ナタル、エレア。この世界では女性の方が冷静で強いってお話でした。 え?違う・・・? 涼平クンと石川紗彩サンの客演... [続きを読む]

« 在日外国人を萎縮させるプロパガンダ/見返り「産む機械」発言 | トップページ | R2はイタリアに腰を据え、日本政府は「ビッグブラザー賞」と差別の固定化へ猪突猛進する »