複国籍PT


2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ

« マジに解体・再組織化すべきは | トップページ | 人権ルールを拒む社会、対話を拒否する文化 »

入管、ビルマ難民を長期収容中

2007.8.23.03:45ころ

JCJ神奈川支部ブログさんからTBをいただきました。JCJは、日本ジャーナリスト会議の略称です。

ビルマ難民の支援(2007.8.21、JCJ神奈川支部ブログ)

そこで紹介されているJCJのサイトの記事「ビルマ難民の現状とご支援の訴え 長引く拘禁、悪化する一途の心身」にある、「収容されている9人の方々の現況」を、皆さま、ぜひお読みください。

また、彼らについてはRAFIQが法務省に質問を行っており、それに対する2007年7月21日付の回答が、「空港支局における難民受け入れの実態等について申し入れと回答」として公開されています。末尾の方、「追加質問」のところです。こちらもどうかぜひご覧ください。

そして、支援の趣旨に賛同くださる方は、可能な範囲で、支援のほど、どうかよろしくお願いします。

ところで、RAFIQに対する法務省の回答のうち、

3)上記3年度の難民申請件数中,「危険な領域から直接来た」,「60日以内に申請した」という要件を満たしていながら,仮滞在許可が不許可になった件数
2004年 2005年 2006年
成田空港 0 1 57(18)
関西空港 0 3(1) 7(3)
中部空港 0 0 3(1)
福岡空港 0 0 5(5)

( 〉内はミャンマー国籍者で内数
(注)各年における.仮滞在不許可の理由が,入管法第61条の2の4第1項第6号以外の理由により,不許可処分とした数を計上した。

がかなり不可解です。いったいどんな理由でこれだけの人数を「不許可」にしたんでしょうか。

も一度ところで、上記のJCJのサイトの記事「ビルマ難民の現状とご支援の訴え 長引く拘禁、悪化する一途の心身」を読んでいくと、その先に、「心のノート」。テロ実施中!?の「愛すべき」国とやらで触れた「バルブ事件」に関する平良夏芽牧師の緊急声明が掲載されていました。

このサイト、ブックマークに追加です、はい。

Usagimasters

Banner2←「難民鎖国」に、うさキック!


ブログランキング・にほんブログ村へ←うさぎも人の道で、うさジャンプ!


R_bana_2←難民支援に、うさぴょんぴょん!!

« マジに解体・再組織化すべきは | トップページ | 人権ルールを拒む社会、対話を拒否する文化 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

お願い」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

国際人権法」カテゴリの記事

差別、排外、レイシズム」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

連帯でGO!」カテゴリの記事

難民」カテゴリの記事

コメント

JCJホームページの内容をエントリーにあげてくださりありがとうございました。


情報流通促進計画さんのこのエントリーを、「ウム」と思っていたところへ、こういう情報がJCJウェッブに載ったので、広めようと思いました。HPよりTBができるからブログの出番かな、と思って。

http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/01e4c3094edeca6fa7f8e42f57f282d6

自衛隊海外派遣などとんでもない、と思う人も、いや、あれは国際貢献ですよ、という人も、難民問題でも日本の人道的役割を考えて欲しいですね。

国際アムネスティの鳥居です

昨日(2007年8月23日)死刑が執行されました

これについての、アムネスティ日本発(国際アムネスティ=本部のロンドン発ではありません)が昨日発表した、緊急抗議声明を転載します。

(ここから)

抗議声明

死刑の執行に抗議します。

本日、死刑確定者の竹澤一二三さん(東京拘置所)、瀬川光三さん(名古屋拘置所)、岩本義雄さん(東京拘置所)に対して死刑が執行されました。私たちはこの執行に対して強く抗議します。今回の執行も国会休会中に行われ、国会における議論を避けたと思われます。また、内閣改造が27日に控えているとも聞いています。さらに、法務省自身が死刑執行は慎重な判断が必要と言っているにもかかわらず、今年4月の執行以来、わずか4ヶ月をおいての執行という早急なものでした。

今回の死刑の執行についても、本人や家族を含め誰にも事前の予告はなく、突然に行われました。

アムネスティ・インターナショナルはあらゆる死刑に反対し、死刑制度の廃止を訴えています。世界の死刑廃止の潮流は、政治制度や宗教、文化の差異を超えて広がっています。今年7月、ルワンダで死刑を廃止する法律が発効し、法律上で死刑を廃止した100番目の国となりました。現在、事実上死刑を廃止した国30カ国を含めると、世界の130カ国が死刑を廃止しています。

国際連合でも死刑廃止の論議が今秋、活発化することが予想されます。来る10月、世界規模で死刑の執行停止を求める決議が国連総会に提出される予定です。死刑制度を廃止する国が増え、死刑執行数や死刑判決数が減少している世界的な傾向から考えて、この決議が採択される見通しは明るいとアムネスティは考えています。潘基文(パン・ギムン)国連事務総長も、死刑廃止の世界的な潮流を支持し、推進する考えを示しています。

2006年に死刑を実際に執行した国は、日本を含むわずか25カ国です。欧州評議会(COE)も、今年6月に採択した決議で、世界的な死刑執行停止に向けてCOEが取り組むことを再確認し、COEのオブザーバー国である米国と日本へ執行停止を求める働きかけを引き続き行う意向を表明しています。日本が人権の観点から死刑について議論し、死刑制度という究極の人権侵害を廃止する一歩を、近い将来に踏み出すことをアムネスティは期待しています。


2007年8月23日
社団法人アムネスティ・インターナショナル日本

(ここまで)

JCJ神奈川支部ブログ さま。コメントありがとうございます。

>情報流通促進計画さんのこのエントリーを、「ウム」と思っていたところへ、こういう情報がJCJウェッブに載ったので、広めようと思いました。HPよりTBができるからブログの出番かな、と思って。
>
>http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/01e4c3094edeca6fa7f8e42f57f282d6

ヤメ蚊さんのこのエントリー、呼応しなけりゃと思いつつ、忘れていました(汗)。

HPは情報を整理して提供しやすいのでそこがありがたいですが、
情報のすばやい流通や共有には、TBのあるブログが便利ですよね。ガンガン活用していきましょう!


>自衛隊海外派遣などとんでもない、と思う人も、いや、あれは国際貢献ですよ、という人も、難民問題でも日本の人道的役割を考えて欲しいですね。

同感です。やれるはずなのにやっていないこと、山ほどあると思います。

今後ともよろしくお願いします。

鳥居正宏さん、こんにちは。

記事に採り上げたいと思っています。他人に厳しく自分に甘い長勢法相関連で。
急がないとと思いつつ、時間がなかなかとれません。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61333/16208587

この記事へのトラックバック一覧です: 入管、ビルマ難民を長期収容中:

» 植草裁判最終弁論、東京地裁刑事2部429号法廷ウォッチング&権力の誤算と蹉跌⇒132日拘束の消せない事実と76ブログの出現(笑) [雑談日記(徒然なるままに、。)]
※追記:1、その後よくまとまったPJニュースを後ろに追加しました。2、イラストも [続きを読む]

» 厚労省「要因はわからない」 [酔語酔吟 夢がたり]
{%rain_a%}{%rain_a%} やっと降りました。 [続きを読む]

» 「国体護持」へ国策売春 [アッテンボローの雑記帳]
 昨日は体調が良く我が家で取っている朝日新聞と毎日新聞の殆どの記事に目を通すこと [続きを読む]

» 河野太郎氏の選挙分析を読んで、「自民党には真性のアホしかおらへん!」と再認識しました。ニャロメ!ゴロニャァ〜ゴ〜 [晴天とら日和]
アベシは確かこう言いましたよねぇ。 「反省すべきは反省し・・・」 「責任を感じている」と。。。。。。。 今、自民党は参院選惨敗の報告書を作成しています。 この「報告書」が上がってこないとアベシには参院選惨敗の分析能力もないってワケダヨネェ! (`・...... [続きを読む]

» 『世界市民憲章』なるものの提案 −若気の至りです− [鳥居正宏のときどきLOGOS]
「世界市民」の鳥居正宏です(笑)。 「世界市民主義」という考え方は、すでに古代ギリシアのストア学派の流れを汲む一派のなかにあったのですが、私がまだ大学1回生だった20年前に、この「世界市民主義」の影響を受けて、若気... [続きを読む]

» 米下院「慰安婦」対日公式謝罪要求決議案採択に関する韓国メディアの社説(2) [薫のハムニダ日記]
たいへん遅くなりました。アメリカの下院で対日公式謝罪要求決議案が採択されたことに対する韓国メディアの反応をお伝えしようと思っていたのですが、休暇中はネットもせずに実家の犬と遊んでおりました。 えっと、こちらは7月31日の京郷(キョンヒャン)新聞の社説です。どうぞ。 日本は“慰安婦決議”の意味をきちんと読むべき アメリカはあまりにも長い時間をかけすぎた。しかし、反人倫的な戦争犯罪に対する良心の法廷には、国籍も公訴時効もないことをアメリカ議会は再び知らしめた。米下院が第二次世界大戦当時... [続きを読む]

» 東欧ミサイル防衛システムがもたらしたのは、有害な「緊張関係」だけだ〜日本は同じ愚を犯すな [情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)]
 ロシアが15年ぶりに戦略爆撃機の日常的飛行を再開させるなど、冷戦時代に逆行するような政策を打ち出している。このことの原因が、米国が今年1月に打ち出した東欧圏を含むヨーロッパ圏のミサイル防衛システム構築構想にあるのは明白だ。米国は、イランの核対策を口実に、防衛システムを導入しようとしているのだが、その防衛システムは、ロシアに対するものとしても利用できるのだから、ロシアがそれに対抗しようとするのはある意味当たり前のことだ(左側の8月19日付産経新聞参照)。  このロシアの姿勢から我々が学ぶべきは、片... [続きを読む]

» 異常な『円安』から急激な『円高』へ(上) [関係性]
 7月9日に「誰が『異常な円安』にした」をエントリーし、その後の動きと「円安」が意味するところを整理したい。  この異常な「円安」は小泉内閣による新自由主義の導入と同時に始まった。円の実質実効為替レートが85年9月(プラザ合意)時点よりも落ち込んだのが7月3日であった。そして、7月19日にはそれ以上に進んだ。  過度な円安の原因は何であったのかを前回つぎのように説明した。  1.新自由主義に乗った政府は2003年に10兆円ものドル買い等の市場介入をして円安誘導を行った。  2.この政府の介入が確... [続きを読む]

» 在日ビルマ人デモへの参加・支援の呼びかけ [ブログ「旗旗」]
ビルマ軍政は平和的に抗議している者を逮捕拘束し、拷問で死亡した人まで出ているという。国連、米、英、仏、カナダ、スウェーデン、チェコなどは直ちにビルマ政府に対して抗議声明を発表しました。しかし安倍政権は「検討中」と言いつつ、未だに何もせず、逆に祖国民主�... [続きを読む]

« マジに解体・再組織化すべきは | トップページ | 人権ルールを拒む社会、対話を拒否する文化 »