複国籍PT


2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ

« 在日コリアンの団体が政党にアンケート(OhmyNews) | トップページ | 寝ぼけ眼で、時間差うさキ〜ック! »

検閲はじまる!? パブコメ締切本日17時

2007.7.20.13:00ころ

目の前で一つのブログが消された!(津久井進の弁護士ノート、2007.7.20)

うさぎ鑑定士試験(仮称)の山場を越えて、噂に名高い名物ブログを訪問した私でしたが、どうしてもページが表示されません。メンテか何かのせいかと思いたかったのですが、いやはや、やはりおそろしいことが起きているんでしょうか、やっぱり。

すでにご存知の皆さまがほとんどだと思いますが、情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊))さんが、呼びかけている「ネット規制反対のパブリック・コメント」。

前回の記事で書いたように、レイシズムを煽動するような表現を野放しにしちゃっていいものかいなと思うところ大な私でさえ、総務省の研究会の中間とりまとめの内容には絶句してしまいます。これがほんとうに、21世紀の自由主義国家、民主主義社会で公然と進められている政府の計画なのかい、と。

で、ヤメ蚊さんの記事や津久井弁護士の記事を参考に、パブコメを送ってみました。

 今回の中間取りまとめについて、これがほんとうに21世紀の自由主義国家、民主主義社会で政府によって進められる方針なのかと、驚いています。政府が言論の統制に乗り出すことの危険性は、先の世界大戦ですでに経験済みのはずなのに。
 ちょっと考えるだけでも、政府が、時の政治家たちの都合で情報をねじ曲げたり真実を隠したりしようとするおそれが極めて大きい機関であることは、否定しがたい事実のはずです。たとえば最近でも、「イラクに大量破壊兵器がある」とのウソを見抜けず国民をミスリードしたのは政府でした。「原発の安全性」に関するウソを見抜けなかったのも政府でした。「従軍慰安婦の強制性」や「沖縄の集団自決」に関するウソを浸透させようとしたり、「外国人犯罪の急増が治安悪化を招いている」などと統計をねじ曲げてまでデマを流してきたのも政府でした。表現規制の主体に政府が登場し、「何が有害か」などを決める決定権を持つような世界は、もはや自由主義の社会でも民主主義の社会でもありません。
 研究会の人選をやり直し、基本からあらためて再検討するべきです。それが無理でも、規制の審査に政府が介入することこそ絶対に禁止すべきです。規制が必要だとしても政府から完全に独立した中立機関に実施をゆだねるべきです。さらに、現在の放送行政の所管事務も、政府から完全に独立した機関に委ねるべきです。
 以上、簡単ですが、思うところを書いてみました。ご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。

締切は本日17時までだそうです。可能な方は、ぜひお送りください。

※送り先など内申書制度の廃止を求めますさんがポイントを書き出してくれているのを発見。この部分を更新しました。2007.7.20.13:20ころ)
■   ■
(3)電子メールを利用する場合
電子メールアドレス:houseikikaku_atmark_soumu.go.jp
総務省情報通信政策局情報通信政策課通信・放送法制企画室 あて

※スパムメール防止のため、「@」を「_atmark_」と表記しています。
※メールに直接意見の内容を書き込むか、添付ファイル(ファイル形式はテキストファイル、マイクロソフト社Wordファイル又はジャストシステム社一太郎ファイル(他のファイル形式とする場合は、担当までお問合せください。))として提出してください。
なお、受取可能な電子メールの最大容量は、5MBとなっていますので、それを超える場合は、ファイルを分割するなどした上で提出してください。

4 意見募集の期限
平成19年7月20日(金)午後5時必着
(郵送の場合は、平成19年7月20日(金)必着とします。)

5 留意事項
意見が1000字を超える場合、その内容の要旨を添付してください。
提出されました意見は、電子政府の総合窓口[e−Gov]パブリックコメント・意見募集案内(http://www.e-gov.go.jp/)の「パブリックコメント欄」に掲載するほか、総務省情報通信政策局情報通信政策課通信・放送法制企画室にて配布します。
御記入いただいた氏名(法人等にあってはその名称)、住所(所在地)、電話番号、メールアド レスは、提出意見の内容に不明な点があった場合等の連絡・確認のために利用します。
なお、提出された意見とともに、氏名(法人等にあってはその名称)やその他属性に関する情報は公表する場合があります。公表する場合に匿名を希望される場合には、その旨を記入してください。
(細かい要項はこちらからダウンロードできます。)

また、この手の策謀はまだまだ続くと思いますので、今後とも総務省はじめ日本政府の動きに目を光らせていきませう。

情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊))さんの関連記事
あなたのブログやHPに規制をかける法制度が定められようとしている〜1人ひとりがパブコメを送ろう!
ブログやHPを規制する法制度がつくられようとしているのになぜメディアは報道しないのか〜パブコメその2
あなたのブログやHPを規制する法制度がつくられようとしている〜パブコメしよう!その3
あなたのブログやHPを規制する法制度がつくられようとしている〜パブコメしよう!その4
あなたのブログやHPを規制する法制度がつくられようとしている〜パブコメしよう!その5
これが日本のエセ民主主義だ〜ブログやHP規制反対のパブコメを!その6
あんなひどい番組は放送しちゃいかん?!〜ブログやHP規制反対のパブコメを!その7
毎日新聞がいち早く通信・放送融合法構想の問題点を指摘!〜ブログやHP規制反対のパブコメを!その8
最後のお願い〜ネットの自由を守ることは民主主義を守ること〜ブログやHP規制反対のパブコメを!その9
毎日新聞臺記者が総務省が新聞を射程に収めたと「新聞研究」で危惧〜ネット規制反対のパブコメを!その10
津久井進の弁護士ノート
内申書制度の廃止を求めます
Like a rolling bean (new) 出来事録
Like a rolling bean (new) 出来事録村野瀬玲奈の秘書課広報室
Usagimasters

Banner2←日本の民主主義を木っ端みじんにしようとする策謀に、うさキック!


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←政府の表現統制がない新たな時代へ、うさジャンプ!

« 在日コリアンの団体が政党にアンケート(OhmyNews) | トップページ | 寝ぼけ眼で、時間差うさキ〜ック! »

お願い」カテゴリの記事

戦争・平和」カテゴリの記事

監視社会」カテゴリの記事

自由民権運動」カテゴリの記事

議会制民主主義の破壊」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
拙ブログは気付くのが遅かったので、取り上げませんでしたが・・・
本当に恐ろしことが起きてますね。
参議院選挙が終わったら、消費税・共謀罪などなど一気にってことになりそうですわ。

makuriさん、こんばんは。
私はヤメ蚊さんの記事がアップされて間もなく気づいていたのですが、どたばたふらふらしていて、気がついたら締切当日になっていました。パブコメもこの記事もあわてて書いたので、ちょっと間抜けなことをいくつかしてしまってます(^^;)。もうちょっと要領よくできればよかったけれど、まあ、お役所に怒りが伝わればいいかなあと自分を納得させているところです。
何にせよ、まだ中間報告の段階みたいなので、これからまだまだ力を入れるべき場面は出てくると思います。
これからも負けずにめげずに、騒ぎ立てましょう!(^<>^)!

仲@ukiukiさん、おかえりなさい!
早速TBくださりありがとうございました。
それから拙ブログのご紹介もありがとうございます。
つくいさんの記事拝見して本当に怖いです。
参院選で盛り返して少しでもまともな方向に戻したいです。
今後ともよろしくお願いいたします!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61333/15822270

この記事へのトラックバック一覧です: 検閲はじまる!? パブコメ締切本日17時:

» 参院選;安倍か小沢かを選ぶのか? 防ぎきれない誘惑。 [花・髪切と思考の浮游空間]
自民にとっては防戦一方ととらえられている参院選。一方の、民主・小沢党首は現状で目標達成は厳しいと、各候補者陣営に活を入れたと報道された。そして、産経新聞(7・19)は以下の見出しの記事を掲載している。まさに産経の見出しこそが、自民にとっても、民主にとっても押し出しの要点である。参院選は「安倍か小沢を選ぶ選挙」自民党の丹羽雄哉総務会長は18日、大阪市内で講演し、29日投開票の参院選について「自民党の安倍晋三総裁(首相)を選ぶのか、自民党から離れて転々とし、自民党のもっとも古い体質をもっている民主党の小... [続きを読む]

» どんなストーリーなの? [映画 ベクシル 2077 日本鎖国]
「ベクシル」とは一体どんなストーリーなのか?21世紀初頭。統一安全基準のないまま事実上解禁となったバイオ技術は人類の延命効果をもたらし、瞬く間に全世界に広まっていったらしい。同じ頃、ロボット産業も急速に発展を遂げたらしく、特に日本は技術・生産面で世界を大きくリードし、あらゆる市場を独占していたらしい。しかし、これらの技術の重大な危険性が指摘されたらしく、国際連合は厳格な国際協定を設けたらしい。�... [続きを読む]

» もうすぐ茶色の朝がくる ― ネットの危機 ― [わんばらんす]
人気blogランキングへ   FC2blogランキングへ  ネット規制は、ブログを死滅される悪法です。 ネット規制は、言論の自由をしばる悪法です。 茶色の朝 茶色の朝がくる そのまえに・・・ 声をあげましょう! ... [続きを読む]

» 言葉が「命」の政治家の言葉が余りにも軽い [競艇場から見た風景]
どいつもこいつも政治家っつうのは・・・何にも知らない◯カばっかり。 麻生外相「発言は不適切だった」と撤回、謝罪 麻生太郎外相は20日午後、外務省で記者団に対し、前日の講演で農産物の内外価格差について「アルツハイマーの人でも分かる」などと発言した問題で「(発..... [続きを読む]

» 共同声明にご賛同ください;原子力関連施設の地震対策の抜本的再検討と対応が必要です! [内申書制度の廃止を求めます]
賛同署名のお願いです。 賛同署名は net0257328818@hotmail.com までお送りください。 お名前・肩書き(又は居住地)・HP公開の際のお名前公開の可否を明記してください。 ---------------------------------- 以下、転送歓迎。                 ◇◇  ◇◇ 皆様へ!  大変お世話になっております。 (全国から当地に救援が来ていますが、ありがたい限りです)  さて、予告を流していた共同声明ですが、やっと確定しました。添付... [続きを読む]

» 書けない事が増えて行く、読めないものも増えて行く [エクストラレポート・ルーム]
 今更ながら、総務省「通信・放送の総合的な法体系に関する研究会 中間取りまとめ」の話。 パブリックコメント、締め切られてしまいました…… e-gov(電子政府)にて、パブリックコメントの募集がありました 意見公募要領 「通信・放送の総合的な法体系に関する...... [続きを読む]

» 「友へ 高木仁三郎からの最後のメッセージ」ご紹介と、技術の評価の困難さに胡坐をかく者 [Like a rolling bean (new) 出来事録]
ブログランキング  ←広くみなさまにお読みいただき、視点を共有できますよう、クリックをお願いします。 選挙に行きましょう。この時代に生きた痕跡を最悪な形で残さないためにも。 ~~~ 柏崎刈羽原発近隣の方はただでさえ地震での生活の不安がある上に、身体の安... [続きを読む]

« 在日コリアンの団体が政党にアンケート(OhmyNews) | トップページ | 寝ぼけ眼で、時間差うさキ〜ック! »