複国籍PT


2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ

« ベトナム人タンさん一家、強制退去へ | トップページ | 「極めて同質な国」の「人権メタボ」という虚妄 »

大阪市の棄民政策

2007.2.26.21:50ころ

おそろしいニュースを教えてもらいました。

大阪市で2700人の選挙権剥奪(つぶやき手帳、2007.2.25)

2週間ほど前、私は、

入国管理局による情報の一元管理化計画は、1970〜90年代に築き上げられてきた「在留資格と関係なく行政サービスを受ける権利が住民には人権として保障されるべきだ」との地方行政のあり方を足元から崩してしまうものであり、オーバーステイになっている人たちを住民サービスの対象から排斥してしまうだろう。

との危惧を、なかばパニックになりながら、記事としてアップしました。

ところが何と、
在留資格の切れた外国人ではなく、まさか、
まず日本人から、白昼堂々、住民サービスを受ける権利が奪われはじめているとは!!

地方自治の死の始まり、とも言える、大阪市のこの暴挙。

萌え萌え研究日誌さんの、
もはや「格差問題」を通り越しています
が指摘するように、今夏の国政選挙は「「人間らしく生きられるかどうか」がかかっている選挙」となるでしょう。
しかし、それだけでなく、間近に迫った4月の統一地方選挙も、同じ重大な意義を持つ選挙になりそうです。


Usagimasters

Banner2←大阪市の棄民政策に、うさキック!うさキック!うさキック!


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←地方自治の再生へ向けて、うさジャンプ!

« ベトナム人タンさん一家、強制退去へ | トップページ | 「極めて同質な国」の「人権メタボ」という虚妄 »

お願い」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

ワーキングプア、格差社会」カテゴリの記事

国際人権法」カテゴリの記事

差別、排外、レイシズム」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

連帯でGO!」カテゴリの記事

コメント

日本人から、白昼堂々、住民サービスを受ける権利が奪われるとしたら、今後進行する格差社会から振り落とされた人々がどんどんその対象になっていくでしょう。恐怖です。憲法違反です。国際人権規約違反です。世界人権宣言違反です。こんな安心して暮らせない国は文明国とは呼べないですよ。

村野瀬さん、

まさかこんな話が進展するとは、思ってもいませんでした。普通、抗議を受けてそれをきっかけに考え直すだろう、と。憲法もあるし国際人権条約だってたくさん批准している「先進国」なのですから。
思えば私は、アミネ・カルリさん一家の件も、今年初めにはなんだかんだ言ってまだまだ大丈夫だろうと実は思っていました。私が油断しなければ事態が違っていたなどということはもちろんありませんが、己の甘さを直視しないわけにはいきません。
ほえっほええさんの慧眼におそれいりながら、明日のうさジャンプのため、屈んでみます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61333/14058904

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪市の棄民政策:

» 「右であれ左であれ、わが祖国」、・・・のはずなんだけどなぁ。 [ある国際人権派の雑食系ブログ。(仮)]
あの石橋湛山は戦前の共産党員弾圧の際、<共産主義者を動かす情念は愛国の志に燃えて幕府転覆を企てた志士と同じようなものだろう>という記事を書いています。彼は「『くに』を愛する」がゆえに政治体制や世の趨勢を占める主義思想に批判的な者もいる(政権転覆を企てる人間...... [続きを読む]

» 教育・大人のいじめ [政治]
まず大人たちが互いにいじめ合うことを止めなければ 絶対に子供達の間でなくなることはないと思います。 子供は大人にしつけられて育つのではない、大人を見て育つ。 大人の社会は競争とか成果とかもっともらしいことを言いながら みんなでいじめあいをしている。 まずは大人の社会を考えるべきだと思います。 ... [続きを読む]

» ぜえろくに負けるな。東京都だってひどいんだぞ。 [みんななかよく]
fabriceさんが大阪市の 不当弾圧について記事 をあげていました。 大阪に負けてたまるか。東京だってひどいんだぞ、とわけのかからない対抗心を燃やしてこの問題。 日比谷野外音楽堂で予定されていた朝鮮総連の集会とデモが、急に取り消された。 新聞報道はこちら。 読... [続きを読む]

» 大阪市の暴挙を許さない [吉林的生活にもの思ふ]
テレビ、新聞で報道されて知ってる人も多いかなと思います。大阪の釜ヶ崎にある3つの建物に住民登録をしている、約2600人の住民票が、大阪市行政によって明日抹消されようとしている。 住民票がなくなれば、日雇い雇用保険(失業手当)手帳の新規発行ができない、仕....... [続きを読む]

» 山が動いた?大阪高裁が住民登録削除差し止めの仮処分を決定! [ブログ「旗旗」]
そこにこの仮処分決定のニュースがとびこみ、当然に労働者側は俄然わきたちました。この判決は当該の労働者に対するものですが、「今後の施策」「周知が不充分」「信義則違反」という判決理由からして、道義的には当然に同じ境遇の労働者すべてに適用されるべき性質のも�... [続きを読む]

» ローマ市にある架空の「モデスタ・ヴァレンティ通り」&大阪市の住民登録抹消に抗議! [言ノ葉工房]
♪汚れた世界に 「悲しさ」は響いてない  どこかに通り過ぎてく ただそれを待つだけ                   by yen town band 人々の悲しみに鈍感になって傍観しちゃうような世の中は「汚れた世界... [続きを読む]

« ベトナム人タンさん一家、強制退去へ | トップページ | 「極めて同質な国」の「人権メタボ」という虚妄 »