複国籍PT


2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ

« 自己のルーツである文化などを学び、享有する権利(追記アリ)/『「ワーキング・プア」の現実』(週刊金曜日)/ひき逃げの日系人起訴/ブラジル検察、代理処罰へ | トップページ | [難民とは何か]作家・徐京植さんの語りから »

法治国家で窮鳥懐に入れば大岡裁きに遠山桜!/在留支援のためのお願い2つ

2007.1.23.01.23ころ

ウルトラマンゼノンのおかげで謹慎部屋から脱出できました。ふ〜。

何と申しますか、
★緊急のお願いです★(2007.1.13)
という、不法滞在として強制退去目前に追い込まれているイラン人一家を救うための呼びかけへのリンクをした記事に、ひたすら、あやしげな、いわゆる「エロ」関係のトラックバックが送られきています。

まあ、せいぜい日に3〜4件程度なのですが(迷惑トラバ・ブロックを活用しているので、実際にはもっとあるかも知れません)、ちょっと鬱陶しい。

そこで、その記事はトラバ禁止にしたのですが、一連のトラバ群が「不法滞在になった人間は追い返されて当然だ」と考えている人ないしグループによって送られてきているのかもしれない、と考えて、この記事をアップすることにしました。

よそ様のブログに書き残した話の転載ではありますが、重要な情報がまとめてありますので、どうぞご一読くださいませ。


窮鳥懐に入れば大岡裁きに遠山桜!
イラン人一家強制退去関連でうちには妙なTBが断続的に来ています。
どーにもこーにも偏見と排外の風潮をつくろう、強めようとする人たちがどこかでこそこそ動いているようでイヤな感じです。国家政府第一、国家政府万能の世の中をつくりたい勢力の策謀かも、なんて思えてきました。
あの
勝谷誠彦氏すら「窮鳥懐に入れば猟師もこれを撃たず」なんて日テレ系の朝のワイドショーで言って、政府の対応に怒っていたのに。

大岡裁き遠山の金さんに喝采を送っていた古風な人たち、今はどこに行っちゃったんでしょうねえ……と、遠い目をしてみたりして(;<>;)。



(補足)在留特別許可に関するガイドライン
以前、私のところでも似たような議論があったのですが、法務省は在留特別許可に係るガイドライン(在留特別許可に係るガイドラインの策定について http://www.moj.go.jp/NYUKAN/nyukan52-1.pdf 参照)を定めています。このルールに従わないとすれば、それは日本が法治国家ですらないということになってしまいます。

ちなみに今回のケース、私には積極要素(4)に該当するように思えるのですが、日本政府としては消極要素(2)に挙げられている2つ目の例にあたるとして、これを重視したということでしょうか。
もしそうであれば、積極要素(4)など、ほとんど意味をなさない無意味なお飾りになってしまうと思います。

今なら日本政府の立場としても、あれこれ理由をつけて前向きな変更ができるはずなのに、送還しちゃったら、もう手遅れです。


そんなわけでして、
【再度】在留支援のための署名のお願い(2006.12.29)
のお願いを三たび、させていただきます。

【「こういう人たちも不法滞在者であり犯罪の温床だ」と??】在留支援のための署名のお願い(2006.8.12)

で紹介した、ベトナム人一家の在留を支援するための署名が続いています。

前回に紹介したときと違って、メールによる署名も可能になっています。(昨年末にお願いしたときは、サイトに記載していたメールアドレスに間違いがあったようで、困惑された方もおられたかと思います。今は修正されていますので、どうか再度、お試みを……。)

署名の趣旨に賛同してくださる方は、どうかよろしくお願いします。

また、冒頭でも紹介した
「★緊急のお願いです★」が紹介しているこの記事
もぜひご一読のうえ、
趣旨に賛同くださる方は、どうか日本政府に声をお届けください。

よろしくお願いします。

続報です(2007.2.14)。


(関連記事)
1.「外国人犯罪」の宣伝と報道(英訳付き、コムスタカー外国人と共に生きる会)他(2006.07.07)
2.『治安はほんとうに悪化しているのか』東京都治安対策担当部長(前)の懺悔あるいは告白(2006.07.16)
3.在留許可求め、東京入管前でデモ/「治安悪化説に異論」(東京新聞インタビュー)(2006.09.24)
4.虚構の上に立ついやしの「極右」か、現実の上に立つ節度ある「極右」か(2006.11.19)
5.【超お薦め!】『犯罪不安社会』を読んで、明るい2007年へ!(2006.12.25)
6.【「外国人犯罪」不安にどう立ち向かうか/「来日外国人」数の試算(2007.1.3)
7.「リピーター=凶悪犯」か?/人と人との連帯の可能性と素晴らしさと(2007.1.12)
8.法治国家で窮鳥懐に入れば大岡裁きに遠山桜!/在留支援のためのお願い2つ(2007.1.23)
9.長勢甚遠法務大臣の不信任決議さらには辞職、そしてアミネさん一家への真に人道的な措置を求めるお願い(2007.2.14)


インターネット新聞『JANJAN』
『マヤカシの「外国人犯罪増加」論〜「人種差別」と「棄民」を生む社会の行方〜』(2004/04/15)
『マヤカシの「外国人犯罪増加」論〜「人種差別」と「棄民」を生む社会の行方〜』(全4回の第2回)(2004/04/16)
『マヤカシの「外国人犯罪増加」論〜「人種差別」と「棄民」を生む社会の行方〜』(全4回の第3回)(2004/04/17)
『マヤカシの「外国人犯罪増加」論〜「人種差別」と「棄民」を生む社会の行方〜』(全4回の第4回)(2004/04/18)

« 自己のルーツである文化などを学び、享有する権利(追記アリ)/『「ワーキング・プア」の現実』(週刊金曜日)/ひき逃げの日系人起訴/ブラジル検察、代理処罰へ | トップページ | [難民とは何か]作家・徐京植さんの語りから »

おすすめサイト」カテゴリの記事

お願い」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

国際人権法」カテゴリの記事

国際結婚」カテゴリの記事

外国人労働者・移住労働者」カテゴリの記事

差別、排外、レイシズム」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61333/13624058

この記事へのトラックバック一覧です: 法治国家で窮鳥懐に入れば大岡裁きに遠山桜!/在留支援のためのお願い2つ:

» 「法治国家」ではダメ [津久井進の弁護士ノート(ブログ)]
「日本は『法治国家』だから・・・・」 というフレーズはよく聞きますね。 なんとなく,立派な近代的な国家だ,というイメージが沸きます。 感覚的には「うちの国は法治国家なんだから安心だ」と思うでしょう。 しか... [続きを読む]

» 反与党共闘 の方がわかりやすい? [らんきーブログ]
宮崎知事選挙の結果が昨晩開票後数分の0.3%くらいの開票率で当確が出ました。 「ホントか?」と思うくらいの早さでしたが出口調査や票読みの力は結構スゴイもんですね。 結局以下のように大差をつけて勝ちました。そのまんま、ぶ... [続きを読む]

» 在日16年のイラン人一家に出て行け命令を下すニホン [言ノ葉工房]
愛国心はあるさ。ありますとも。あるけど、今のニホンじゃ育たないし枯れて行くばかり。だから見習いたい外国と存分に比べさせてもらいまーす追加キャンペーン! 「大人の女」の師匠である玲奈さんが、自身のブログ、 秘... [続きを読む]

» チチハル遺棄毒ガス事件提訴行動への参加の呼びかけ [はにかみ草]
転載です。 ====================================================   チチハル遺棄毒ガス事件提訴のため来日する    丁樹文さんと馮佳縁ちゃんを応援してください!! <<<<< 提訴行動への参加をお願いします >>>>>    http://blog.livedoor.jp/kaiketsu2006/  これまで、日本政府に対して生活支援・医療支援を求め政府 要請を行っていたチチハル遺棄毒ガス事件の被害者44... [続きを読む]

» うちなー讃歌 [内申書制度の廃止を求めます]
ずっとご紹介したかったのですが、なかなか書けず、ずいぶん遅くなってしまいました。 年明けに、外間喜明さんの『うちなー讃歌』を読ませて頂きました。外間さんが撮り溜めてこられた沖縄の美しい写真の上に、ご自作の詩を載せられています。 何度読んでも涙があふれてしまう詩が幾編もあり、転載のお許しを頂きました。この本に込められた思いを綴られた「序に代えて」とともにご紹介させて頂きます。巻末に6ページにわたる「ゼロ歳の僕の沖縄戦体験から(防空壕を追われて・カンポーヌクェーヌクサー・兄の死)」が付されています。... [続きを読む]

» お嬢さま、立憲主義を考える [A Tree at ease]
 軽井沢の西園寺別邸、スキーに疲れた麗子は、ばあやと洋館建ての別荘から雪景色を眺めながら、午後のお茶を楽しんでいる・・・ 麗子 :なんだか、お玉さんのところ、立憲主義ですごいことになってるわね。 ばあや:あの話題で人を引きつけることができるなんてお玉さま、さすがでございます。 麗子 :それにしても立憲主義って難しいのかしら、なんだか憲法を作ってそれに従って政治をすればいいと考えている人もいるみたいね。 ばあや:Wikipediaにそう書いているからでございましょう。でもそれでは「立憲主義」を... [続きを読む]

» ニュースな News ? [雑木帖]
「再チャレンジに成功」=そのまんま東氏当選で−安倍首相 [続きを読む]

» 日中関係史考 [ 反戦老年委員会]
空車 「くうしゃ」でも「からぐるま」でも「あきぐるま」でもない。森鴎外は、古言を [続きを読む]

» 「やりたいこと」で「やりがい」を求めるわが国の首相 [Like a rolling bean (new) 出来事録]
都知事選に、海江田氏で石原氏に勝てるだろうか?と弱気になっている場合じゃありませんでした。 今朝のサンスポの筑紫哲也氏への打診報道始めとして、考えてみればあの人も、あの人もいるじゃないですか。 (という話を、朝の新幹線中から友人とメール談義していました) も... [続きを読む]

» 今は、民主党も国民投票法案反対でいくべき! [とくらBlog]
 安倍首相が、参議院選挙の争点として、憲法改正を掲げているのに、参院選直前の国会で、国民投票法を自民党といっしょになって通すほど、民主党はお人よしなのか? ほとんど絶望しそうになって、いろんな方の記事を読みましたが、わが民主党山口の平岡議員のお話を聞いて、少しほっとしました。先日から、旗開きや新春の集いで、平岡議員のお話を伺う機会が何度かありましたが、平岡議員は、今のタイミングで、国民投票法案を通すべきではない、というお考えであり、党内でもそう主張されているようです。  もともと、平岡議員は、国民... [続きを読む]

» どーとくに欠けた親 [tsurezure-diary]
はいはいはい。親がダメだから子どももダメダメ、というわけやね。今の親を生んで育てたのはどこの親なんだろうね。まったく顔を見てみたいモンだよ、というニュースなのかね?これは。 給食費滞納、全児童生徒の1% 総額22億円(朝日新聞) - goo ニュース 99%は払ってるわけでしょう?立派じゃん、すごいじゃん。実はワタスも滞納しちゃったことがあるんだなーうっかりして。給食費の引き落とし口座が空っぽになってんのに�... [続きを読む]

» 偽造米ドル紙幣・スーパーノートは米C.I.A.が製造? [ミクロネシアの小さな島・ヤップより]
新札の米100ドルや50ドル札の売り上げをヤップの銀行に預けにいくと、窓口で必ず、特別なフェルト・ペンのようなものでお札にスッと線を引いて検査される。「ニホン人のツーリストは、いつもピカピカのお札を持ってくるのね」と言われながら(笑)。 お札がホンモノだと、右写真のように黄色の線になり、偽物だと、黒い線になる。ためしに普通の紙に線を書いても黒色になる。揮発性なので、しばらくすると色は消えるそうだ。 しかし、こんな方法では見つからない偽米ドル札があるという。 しかも、それをC.I.A.が... [続きを読む]

» 日中関係史考 [ 反戦老年委員会]
空車 「くうしゃ」でも「からぐるま」でも「あきぐるま」でもない。森鴎外は、古言を [続きを読む]

« 自己のルーツである文化などを学び、享有する権利(追記アリ)/『「ワーキング・プア」の現実』(週刊金曜日)/ひき逃げの日系人起訴/ブラジル検察、代理処罰へ | トップページ | [難民とは何か]作家・徐京植さんの語りから »