複国籍PT


2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ

« 【人権週間ギャラリー展】差別と戦争Ⅱ「民族差別と同化政策 −アイヌ、沖縄、朝鮮−」(東本願寺)/NHKスペシャル「ワーキングプア2」 | トップページ | イベント報告記事/書籍『日本の中の外国人学校』/DVD『となりに生きる外国人——多文化共生って何?』 »

フィリピンから介護士、日本から毒性廃棄物?(3)

2006.12.10.14:30ころ

フィリピンから介護士、日本から毒性廃棄物?(2)(2006.11.26)
で、日本での批准はどうなったんだろうと書いていましたが、

外国からのヘルパーや看護婦(野原の小さな家、2006.12.09)

からトラバをいただいて、すでに参議院の外交防衛委員会で批准が可決されたと知りました。

厚生労働委員会などで議論する必要はない、ということなんでしょうか。
国会会議録検索システムで「経済協定」「フィリピン」で検索をかけても、それらしい審議がなされたとの結果は出てきませんでした。

日比経済協定を承認/共産党は反対 “政府に対策なし”/参院委(2006.12.06、しんぶん赤旗)

という記事を発見。そこに、次のような一節があります。


緒方氏(緒方靖夫議員、日本共産党)は、日本人にさえ、多くの差別が起きているのに、弱い立場の外国人への対策がないもとで、双方に問題が起こる可能性を指摘しました。

この懸念に同意します。

人権保障の観点から、「外国人・民族的マイノリティ人権基本法」「人種差別撤廃法」の制定や、
「すべての移住労働者とその家族の権利保護に関する条約」の批准などを実現するのが先決だと考えます。

また、介護の現場のことは詳しくありませんが、野原の小さな家さんが表明している介護現場で起こりうる問題への懸念にもうなずくところがあります。

国会でも極めて慎重な論議があってしかるべきだと思うのですが、
とりあえず何でもいいから既成事実をつくってしまえ、
という形で国会自体が動いているように見えます。
障害者自立支援法なんて恐ろしいものも、こんな感じで可決されたんでしょうか。

フィリピンから介護士、日本から毒性廃棄物?(1)(2006.11.04)
フィリピンから介護士、日本から毒性廃棄物?(2)(2006.11.26)
で触れてきた「環境」の観点については、情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士さんが紹介しておられる、
「リサイクル」の名の下に日本のごみがフィリピンへ?~政府の戦略に懸念(ENVIROASIA、2006.11.10)
もご参照ください。


Banner2←何か感じていただけましたら、クリックひとつ、お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←「おおっ」と思われたら、クリックひとつ、お願いします。

« 【人権週間ギャラリー展】差別と戦争Ⅱ「民族差別と同化政策 −アイヌ、沖縄、朝鮮−」(東本願寺)/NHKスペシャル「ワーキングプア2」 | トップページ | イベント報告記事/書籍『日本の中の外国人学校』/DVD『となりに生きる外国人——多文化共生って何?』 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

ワーキングプア、格差社会」カテゴリの記事

地球環境」カテゴリの記事

外国人労働者・移住労働者」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

連帯でGO!」カテゴリの記事

コメント

初めまして TB有り難うございました。60の手習い、呆け防止にと思ってこの夏ホームヘルパー2級の講座を受講し、先日何とか修了証をいただきました。仕事にする予定はないのでタンスの肥やしです。しかし、数日間の施設実習では考えさせられることが多かったです。介護の現場は今のままでは明るい未来はないのでは?報酬は少なく、イヤなら代わりはいくらでもいるぞという感じ。誰もがきりきり舞いして時間に追われてバタバタ働くのみ。立派な職業の筈なのに、何か一本足りない、そんな印象を受けてしまいました。そこへフィリピンからの介護士受け入れ、だけかと思ったホントの狙いは医療廃棄物の捨て場さがしだった?その見返りに介護士受け入れ?ですか?介護の現場を何と心得ているのでしょう。現状を見て欲しいです。もちろん毒物輸出なんてとんでもないです。

ある保守的なメールマガジンを拝見しました。
そこにはフィリピンではたくさんの看護師たちが海外に働きに行くため、フィリピン国内では看護師が不足しているとのことでした
もし、フィリピン人看護師が日本に大量にやってきたら、フィリピン人は医療の恩恵をあまり受けられなくなる。
どうしてアロヨ政権は自国での医療サービスが不足しているのに、看護婦を日本に送ろうとしているのかわからないです
多分海外からフィリピンに送金される外貨に期待しているのかもしれませんが

junさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

「内申書制度の廃止を求めます」さんのところで貴ブログを知り、突然のトラックバックで驚かれるかなあと思いつつ、TBを送信してしまいました。
junさんの年齢の話までは、もちろん知らぬままでしたので、コメントをいただいてびっくりしました。
「資格試験の再再再……受験」に挑むかどうかちょっと弱気になりつつあったところでお年を知り、私もまだまだ負けていられないぞと、勇気とガッツをいただきました。ありがとうございます!

介護の現場については聞きかじり程度の知識しかない私ですが、かなり神経を使う、しかも体力も根気も必要な、ハードな仕事だろうと想像しています。それなのに、

>報酬は少なく、イヤなら代わりはいくらでもいるぞという感じ。誰もがきりきり舞いして時間に追われてバタバタ働くのみ。

となると、ヘルパーさんたちも消耗していくだけで、介護する側もされる側も幸せになれない構図がすでにがっちりできあがっているわけで、そこに介護士を受け入れることで現場の抱える問題がどんなふうに解消されるのか、非常に疑問です。

junさんの記事の「フィリピンから?何故だろう」
(http://red.ap.teacup.com/applet/tyoiba6/135/trackback)
に書かれているSさんの推測が当たっているのでは、と思えてきます。
(こちらにもあらためてトラックバックさせていただきました。最初からこちらにすればよかったです。。。)

ともあれ、フィリピン上院は条約の批准について慎重に検討する方針のようですので、はたして受け入れが始まるのかどうかも、まだわかりません。新しい情報が入れば、またお知らせさせていただきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

熊山さん、こんにちは。

フィリピン国内で看護士が不足していて、それに輪をかけることになるのではとの懸念は、私も耳にしたことがありますし、実際、そうなってしまうのではないかと、個人的にも不安に思っています。
ただ、具体的なデータを検討したわけではないので、その不安に自信がなく(変な表現ですが)、この問題は最近まで触れずにきたのでした。フィリピン上院がいろいろ詳しく検討してくれるようなので、そこに期待しています。

アロヨ政権の意図がどうもわからないというのは同感です。海外からの送金がフィリピン経済を支えているとしても、国内の医療や環境を悪化させるおそれがある場合、もうちょっと慎重になるのが筋ではないか、と。

ただ、国内の看護士不足を悪化させるとか毒性廃棄物が日本から送られてくるとかの懸念がもし的を射ているとしても、植民地の執政官ってこんな感じで動くのかなあ、なんてことも考えてしまうのが、私の性格の意地悪な(?)ところです。USビーフの輸入再開に躍起だった、わが日本政府の姿とダブったりして(^^;)。

これまたきちんと報告書を読んでいないので、これまで当ブログで取り上げずにきたのですが、下記のシンポジウムが、昨年の秋、開催されました。
http://www.afrasia.ryukoku.ac.jp/jp/activity/pop_win.php?id=85
「シンポジウム「在日フィリピン人の介護人材養成:現状と課題」」

日本社会で孤立しがちな在日フィリピン人女性にとって、介護人材として活躍する道を広げていってはどうか、という話だそうです。

報告書が出ていますので、もし興味があれば、取り寄せてみてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61333/12994125

この記事へのトラックバック一覧です: フィリピンから介護士、日本から毒性廃棄物?(3):

» 【必見!】本物よりも頭がいい偽安倍晋三(笑) & 言葉は重いけど軽い?話 [らんきーブログ]
この寒い時期に、国会前で頑張ってらっしゃる3500人ものヒューマンチェーンの12月5,6日の皆さんの様子を『「ヘンリー・オーツの独り言」のヘンリーオーツさんが動画にしてアップしてくださいました。こちらからど... [続きを読む]

» 「音なしの」売国奴保護法が衆院通過 @誰も彼もがカネ欲しさ、いっそ国会議員にアメリカ人が立候補できるようにしたら? [ぬぬぬ?]
あら、さらっと通過しちゃったね というかコソッと。 <政治資金規正法>改正案が衆院特別委で可決 今国会成立へ 外資系企業による政治献金の... [続きを読む]

» イラク政策は? [ 反戦老年委員会]
 米共和党のゴードン・スミス上院議員(54)が7日夜の本会議で、ブッシュ政権のイ [続きを読む]

» 共謀罪と日本の刑事司法 [喜八ログ]
三度《みたび》、海渡雄一弁護士と保坂展人衆議院議員の『共謀罪とは何か』岩波ブックレット(2006)を頼りに、共謀罪を考えてみました。 日本の刑事司法制度は国際スタンダードから見れば、かなり「特殊」です。 たとえば、あなたが何かの犯罪容疑で逮捕されたとします。世界各国の拘禁期間の標準は24時間...... [続きを読む]

» テレビ局を取り囲め! [権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!]
生まれてこの方デモというものに参加したこともなく、今後も大都会のデモにはまず参 [続きを読む]

» 【アピール】公述人・参考人として教育基本法案の徹底審議を求めます [薫のハムニダ日記]
ONO-Masa Home Page(はてな出張所)さん、内申書制度の廃止を求めますさん、津久井進の弁護士ノートさん、13日の水曜日さん、大津留公彦のブログ2さん、ほか、多くのブロガーの方々がすでにアピールしていますが、遅ればせながらワタクシも・・・。 教育基本法「改正」情報センターで「公述人・参考人として教育基本法案の徹底審議を求めます」というアピールと、それに賛同する人たちの署名を集めています。 下のアピール文をお読みのうえ、それに賛同された方はコチラの署名ページで署名をお願いします... [続きを読む]

» 久間ちゃんが初代防衛大臣? [競艇場から見た風景]
今日は新聞休刊日、TVも観ないのでネット巡り・・・何日か前のニュースを読んでたら。 あら、まぁ~久間ちゃん相変わらずですね。 こんな発言をしている方が初代防衛大臣に就任するのですかねぇ?久間長官「不勉強だった」イラク戦争発言を撤回 久間防衛庁長官は8日午前の記..... [続きを読む]

» 「国のゆ~と~り教育」を目指す教基法改正阻止のために野党は本気の抵抗を!+ばんえい競馬などなど [日本がアブナイ!]
10、11日と仕事でエネルギー減+風邪気味で、更新できませんでした。アクセス して下さった方々、すみませんでした。m(__)m  最近、政治の面ではいいことがほとんどないのだが。近時、スポーツネタを書く余裕 がないものの、NHKフィギュア、アジア大会、その他でいい結果や素晴らしいパフォー マンスがたくさん見られて、心のオアシスになってくれている。  そして週末には、私が好きな&応援している地方競馬の世界で、二つのいいニュース があった。  一つは、廃止が決定的になってい... [続きを読む]

« 【人権週間ギャラリー展】差別と戦争Ⅱ「民族差別と同化政策 −アイヌ、沖縄、朝鮮−」(東本願寺)/NHKスペシャル「ワーキングプア2」 | トップページ | イベント報告記事/書籍『日本の中の外国人学校』/DVD『となりに生きる外国人——多文化共生って何?』 »