複国籍PT


2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ

« 『治安はほんとうに悪化しているのか』書評on読売新聞!! | トップページ | 【誤報?】北朝鮮ミサイルと9.11/『名探偵コナン』&ザ・ハイロウズ「そばにいるから」&『チャングムの誓い』 »

去れ! 戦争の時代よ!!/靖国神社/WOWWOW「スター・ウォーズ」デー/在日コリアンの子どもたちに対する嫌がらせ等に関する緊急アピール/共謀罪、入管法と『9.11テロ捏造/日本と世界を騙し続ける独裁国家アメリカ』

2006.8.1.23:00ころ
(2008.9.1.20:10ころ追記。下記で紹介しているベンジャミン・フルフォードの本について、化けの皮がはがれる話が後日談としてあります。。。)

1)
レバノンで友人が住んでいた都市ティールも、破壊の魔の手に襲われました。
美しい海とすてきな住まいの写真を見せられ、「いつか絶対に行く」と約束していたのですが。

北朝鮮政府もかなり追いつめられているようです。
「太平洋戦争の頃の日本海軍にさえアメリカの内通者がいて、アメリカの思惑通りに対米開戦に踏み切った、北朝鮮にもそんなスパイがいるのは容易に想像できる」との趣旨のことをベンジャミン・フルフォード氏は『9.11テロ捏造/日本と世界を騙し続ける独裁国家アメリカ』で述べていますが、その真否はともかく、このままでは、朝鮮半島の平和的統一を望むかの地の人々の思いが、またしても我らが日本政府と、そしてそのご主人様であるアメリカ政府によって無惨にも踏みにじられることになりそうで、悔しく、情けなく、腹立たしくてなりません。

ともかく再び、『戦争の抑え方☆軍備オフ ICCでつくる戦争のない世界』へリンクしておきます。
同胞同士で再び無益な血を流すことのないよう国際刑事裁判所規程(ICC規程)をアジアでいち早く批准し、太陽政策を取り続けてきた韓国の人たちの願いが、どうか叶いますように。

2)
先週末、噂の靖国神社「遊就館」に行ってきました。

「戦争神社」とはよく言ったものです。どこもかしこも「日本の戦争」賛美で溢れていました。
遺族の思いをいいように利用して肥え太る、戦争志向、軍国志向。
情報の断片だけを畳みかけるように投げかけて受け手を洗脳しようとするかのような、極めて危険な「カルト臭」に満ち満ちた映像の数々。
靖国神社はやはり「平和」や「共生」とは相反する思想を広める場でしかないようです。A級戦犯を分祀するかどうかにかかわらず、やはり日本の首相や閣僚が参拝すべき場とは到底思えませんでした。

また、源頼朝とか織田信長とかの業績(?)を讃えるかのような展示もあって、実は靖国神社にとって天皇家などどうでもよくって「軍事」と「戦争」と「戦死者」だけがあればいいのかなあ、などとも考えてしまいました。だって、天皇家から政治の実権を奪った男と、天皇家を亡きものにしようとしてたって見られてる男じゃないっすか。このあたりに、靖国神社の宮司たちの意識が現れてるんではありますまいか。

参道沿いの土産物店の冷蔵庫にペットボトルのお茶「若武者」がズラリと並んでいるのを見て、「なるほど」と感心したのは、まあ、余談です。

3)
「戦争反対!」を訴えてきた後でなんですが、WOWWOWが、「スター・ウォーズ」デーを開催するとか。
となると、ここは一つ、ファンとして語りださねばなりますまい。
うち、WOWWOW入っとりませんですが。

個人的に一番好きなのは、やはり最終話、「ジェダイの帰還」であります。

シスの暗黒卿との対決の最中、家族への思いの強さゆえに、激しい怒りと憎しみに呑み込まれた若きジェダイ、スカイウォーカー。彼が最後に選んだ道とは!? そして遂に、死んだと思われていた伝説のジェダイが、かえっ……!?

私は旧3部作から見たわけですが、新3部作の「エピソード1」から順に見た人は、最後、どんな感想を持つんでしょうか。

4)
以下は、第2東京弁護士会からのアピールです。

在日コリアンの子どもたちに対する嫌がらせ等に関する緊急アピール

 本年7月5日の朝鮮民主主義人民共和国による弾道ミサイル発射の報道以降,朝鮮学校及び朝鮮学校に通う子どもたちに対する嫌がらせが東京都をはじめ全国各地で頻発しています。
私たちの社会は,残念ながら依然として民族的マイノリティに対する差別を根絶できていません。朝鮮学校及び朝鮮学校に通う子どもたちに対するこのような嫌がらせもその例であるといえます。しかしながら,在日コリアンの子どもたちには,弾道ミサイル発射について何らの責任もないことは明らかです。
 日本国憲法及び国際人権法は,人間の尊厳を最大限に保障するとともに,人種等によるいかなる差別も禁止しています。そして在日コリアンの子どもたちにも,当然に人種等によるいかなる差別も受けることなく安心して生活し学ぶ権利が保障されています。嫌がらせは,そうした権利を侵害するものであり,決して許されるものではありません。第二東京弁護士会は,人権の擁護を使命とする法律家の団体として,在日コリアンの子どもたちに対する嫌がらせを決して行わないよう強く訴えます。
 そして,当会は,今後も国籍・民族や文化が異なっても一人ひとりがお互いの人権を尊重し共生できる社会の実現に向けて,関係機関と協力のうえ,積極的に取り組み続ける決意を表明します。

   2006年(平成18年)年7月31日
        第二東京弁護士会       
             会長 飯 田  隆

5)
ベンジャミン・フルフォード氏の『9.11テロ捏造/日本と世界を騙し続ける独裁国家アメリカ』については、また後日。
アメリカの「愛国者法」の代わりに、日本では「入管法改正」や「共謀罪制定」が目指されてるんだなあと実感したことのみ、今は記しておきます。

Banner2←何か感じていただけましたら、クリックひとつ、お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←「おおっ」と思われたら、クリックひとつ、お願いします。

« 『治安はほんとうに悪化しているのか』書評on読売新聞!! | トップページ | 【誤報?】北朝鮮ミサイルと9.11/『名探偵コナン』&ザ・ハイロウズ「そばにいるから」&『チャングムの誓い』 »

2006入管法改定」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

共謀罪」カテゴリの記事

差別、排外、レイシズム」カテゴリの記事

戦争・平和」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

監視社会」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

虚構のうえの極右」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 空自はやはり戦闘地域で、武装兵士を輸送?!+靖国遺族発言など [日本がアブナイ!]
 ふと気付いたら、もう8月にはいっていた。(・o・)  6月に国会が終わり、7、8月はじっくりと関心のあるテーマのついて書いて行こう と思っていたのだが、7月にはいって早々に北朝鮮のミサイル発射があり、その後も 時事ネタに追われるままに終わってしまった感がある。<反省 _(.. )>  8月は、重要な時事ネタは取り上げつつも、憲法や国政に関わる諸問題(社会政策を 含む)や、以前から書きたいと思っている堀江シリーズの続編(社会における価値観の 変容について)、もし余裕があれば刑事裁... [続きを読む]

» 人間と地球を殺すのをやめよ! [人類猫化計画]
イスラエルとアメリカこそがテロ国家である    ■イスラエル軍は30日、レバノン南部の村カナを空爆した。 カナといえば、新約聖書で有名な「カナの婚礼」の地ではないか。 この空爆で、子供37人を含む民間人... [続きを読む]

» 『金正日体制は平和的に打倒すべきである』 by 高世 仁 [エクソダス2005《脱米救国》国民運動]
以下に掲載する論文は気鋭のジャーナリスト高世仁氏が2004年にアリエス(講談社)誌上で発表された論文からの抄録である.全文は正言@アリエスでオンライン・アクセスできる(無料).横田めぐみさんらしき女性を北朝鮮で目撃したという元工作員安明進( アン・ミョンジン)氏の証言を最初に取材し,公表したのは他ならぬ高世仁その人である(1997年). 氏はハナ・アーレントの『全体主義の起源』(みすず書房)に依拠して北朝鮮の金正日体制を「極めて特異な国家類型としての全体主義」であると規定し,その特徴を「あらゆ... [続きを読む]

» 東アジア平和大臣を任命し北朝鮮人権法に300億円の予算を付けて,きくちゆみさんの平和省を実現せよ! [エクソダス2005《脱米救国》国民運動]
金正日軍事独裁政権を打倒して南北朝鮮を平和的に統一し朝鮮半島を非核化する以外,東アジアに恒久的な平和を確立する方途はない.金正日体制を2008年までに転覆することができなければ,北朝鮮問題が中東におけるイスラエル問題(パレスチナ問題とも言う)とともに第三次世界大戦を誘発する過敏な発火剤(inducing agent)となることは避けられない.すでに時間はあまり残されていない.現在見込みのありそうな平和的解決策は,高世仁氏が提唱されている「住民の大量脱出を促進することで体制を崩壊へ導くという一種の民主... [続きを読む]

» 鶴見和子さんを継ぐ [Under the Sun -HOME-]
 鶴見和子さんの訃報に接し、僕のようなにわか鶴見和子読者ではありますが、急遽、彼女の追悼文をコラムにしたいと思い、一筆書かせていただきました。またまた長くて恐縮ですが、勢い余って書き過ぎてしまいました。すみません。  95年に脳出血で倒れ、その後左半身麻痺による疼痛に晒されながらも、いいえむしろ、病気になられてから、何か憑き物が取れて新たな自分の可能性が開けた気がするとおっしゃり、車椅子を自在に操り、着物を着ての講演活動や執筆活動に精力的に取組んでいらっしゃいました。  人間が死ぬという... [続きを読む]

» 虚構の参拝 [薫のハムニダ日記]
7月10日の共同通信の記事、「靖国が生存者5人合祀」 ずさんな戦後処理と韓国で、韓国人の生存者が靖国神社に合祀されていることが報じられたそうですが、この前日の7月9日に韓国のテレビ局、MBCのニュースでもこのことは報じられていました。リンク先からは Windows Media で動画をみることもできます(「동영상보기」をクリックしてください)。以下、翻訳です。 韓国人生存者合祀 [ニュースデスク] ●キャスター:日本の靖国神社には日本軍の戦死者だけでなく、強制徴用された朝鮮人戦... [続きを読む]

» スター・ウォーズ [スター・ウォーズ]
エアメール、宅配便、ゆうパックを受け取る毎日だった今年のお盆 スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 スター・ウォーズ祭りだよ!inWOWOW 史上初!26時間「スター・ウォーズ」デー 26時間ぶっちぎり 『スター・ウォーズ』デー! 『スター・ウォーズ』一人芝居 ス... [続きを読む]

« 『治安はほんとうに悪化しているのか』書評on読売新聞!! | トップページ | 【誤報?】北朝鮮ミサイルと9.11/『名探偵コナン』&ザ・ハイロウズ「そばにいるから」&『チャングムの誓い』 »