複国籍PT


2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ

« びっくり! 自由民権運動と「五日市憲法」そして外国籍者の人権(『会津藩はなぜ「朝敵」か』より)&追記 | トップページ | Fw:「フィエスタ・ラティーナ〜特に報道関係の方」/レバノン市民を救え!署名サイト »

最善のテロ対策:第1歩は自民・公明政権を引きずりおろすこと

2006.7.21.19.50ころ

今年成立した「出入国管理及び難民認定法の改定」は、「テロ対策」を第1の目的に挙げています。

しかしまあ、ありもしない「大量破壊兵器」があると言い張りつづけてアメリカのイラク侵略を支持しつづけたかと思えば、今度はこんなパフォーマンス「雑談日記(徒然なるままに、。」、「人類猫化計画」をご覧ください)までして、テロの火種に油を注ぐような政策をとり続けた自民・公明政権ですから、放っておけば、たとえどんなに最新の「テロ対策」を導入しつづけたとしても、しょせんはいたちごっこ。惨事はいずれ訪れるでしょう。

ですから、自民・公明連立政権を日本国民の手で下野に追い込むことこそが、今そこにある(とされる)「テロ」の火種をひとまず抑える最善の手段ではにゃいでしょうか。

あ、不安を煽って訴える霊感商法チックになっちゃいました?
でも、「治安対策」に関して自民党が展開しているような「デマ」に基づくお話ではありませんので、違いをわかってもらえますよね? にゃあ?

【参考】
【豆知識11】世界人権宣言が提示する「テロをなくす方法」
(「暫定ブログ『戦争の抑え方☆軍備オフ ICCでつくる戦争のない世界』」より)


Banner2←何か感じていただけましたら、クリックひとつ、お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←「おおっ」と思われたら、クリックひとつ、お願いします。

« びっくり! 自由民権運動と「五日市憲法」そして外国籍者の人権(『会津藩はなぜ「朝敵」か』より)&追記 | トップページ | Fw:「フィエスタ・ラティーナ〜特に報道関係の方」/レバノン市民を救え!署名サイト »

2006入管法改定」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

戦争・平和」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。9条ブロガーズからリンクを辿って来ました。どうぞよろしくお願いします。私は政治のことはそれほど詳しくないので、管理人さんに教えていただきたいことがあります。
「最善のテロ対策:第1歩は自民・公明政権を引きずりおろすこと 」ということですが、では日本の政権与党は、どうなるのでしょうか?

佐々木麗華さん、はじめまして。管理人です。こちらこそよろしくお願いします。
日本の政権与党はどうなるのかとのご質問ですが、現時点で私に想像できるのは、民主党、社民党、共産党、国民新党などに連立してもらい、「アメリカべったり追随政権」ではない政権をつくってもらうことです。個人的にはそのようなものをイメージしています。政治評論家の森田実さん(http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/)も、副島隆彦さんとの共著(『アメリカに食い尽くされる日本—小泉政治の粉飾決算を暴く』 日本文芸社刊 2006年7月)で、同様の提案をしていました。そこでは共産党は抜けていたかな(^^;)。
ただ、私も政治というか政界のことはほとんど詳しくないので、その実現の可能性がどれくらいあるかまでは、何ともいえません。それでも小沢新代表を迎えた民主党には、前代表の時よりはるかに期待できると思っています。入管法改正案に関する国会会議録を読んでいても、そのことは強く感じます。ちなみに上で挙げた4つの政党は、同法案の審議のときに活躍してくれた(と私が考える)政党です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61333/11040948

この記事へのトラックバック一覧です: 最善のテロ対策:第1歩は自民・公明政権を引きずりおろすこと :

» 昭和天皇ご発言メモ報道に隠された悪意 [非国際人養成講座]
やりやがったな。 これがこのニュースを知ったときに、まず私の頭の中に浮かんだ言葉です。政治工作のためによりによって先帝陛下のお言葉まででっち上げてしまうとは。 しかし、こんな子供だましの手口でも。マスコミを総動員して繰り返し流されれば、そのうち多くの人は..... [続きを読む]

» 橋本勝の政治漫画再生計画−第29回− [情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士]
攻撃は最大の防御なり 【橋本さんのコメント】ついに北朝鮮がミサイル7発を発射。もしも日本に打ち込まれたら大変と,閣僚から「敵基地攻撃論」が噴出。“次期総理候補”もこれに同調,先制攻撃も辞さず,改憲し戦争できる国へと突き進みかねない勢い。これには現総理,あわてて沈静化につとめたものだ…。しかし,早とちりで敵基地に発射されたミサイルで全面戦争に突入。「敵国」の多数のミサイルで日本沈没なんていう悪夢の現実化はゴメンだよ。 ※... [続きを読む]

» 陰謀論について(リンク先修正&追加) [大和ごころ。ときどきその他]
これはハッキリ申し上げておかないといけない。 私は日頃「アメリカの陰謀だ」と散々書いています。まあアメリカの場合は「年次改革要望書」など使って堂々と日本に圧力をかけてくるわけですから、陰謀でもなんでもないのですが、その怖さを理解できない人たちには陰謀論と思え... [続きを読む]

« びっくり! 自由民権運動と「五日市憲法」そして外国籍者の人権(『会津藩はなぜ「朝敵」か』より)&追記 | トップページ | Fw:「フィエスタ・ラティーナ〜特に報道関係の方」/レバノン市民を救え!署名サイト »