複国籍PT


2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ

« 『治安はほんとうに悪化しているのか』東京都治安対策担当部長(前)の懺悔あるいは告白 | トップページ | 難民と日本/緊急署名のお願い »

諦めることなく SAY NO TO RACISM AGAIN

2006.07.18.00:20ころ

1)
ジダン選手の頭突きのおかげで、フランスはワールドカップの優勝を逃してしまったのかも知れません。
ですが、「SAY NO TO RACISM」の呼びかけがあったことが、あらためて日本社会でも意識されたのではないでしょうか。
日本社会自身、日本人自身の問題として意識されたかまでは、わかりませんが。

孫引きですが、
マイケル・ムーア氏の指摘を引用させていただきます。

俺たちは、黒人は凶悪な敵だというイメージを刷り込まれ、すっかり洗脳されちまっているんだ……。奇妙なことに、ほとんどの犯罪は白人の仕業なのに、“犯罪”と言われて俺たちが真っ先に思い浮かべるのは、黒人の顔だ。誰でもいいから白人を捕まえて、家に押し入ったり路上で襲ってきたりする犯罪者を想像してもらえばいい。もしもその人が正直なら、その時に思い浮かべたのは、自分とは違う人種だったと告白するだろう。彼らの頭の中の想像上の犯罪者は、ボボ・ブラジルや「ちびくろサンボ」のパパみたいな顔をしている。絶対にソバカス面のジミーじゃない。どうしてこんな心理が働くんだろう。事実はまったく逆であることを、あらゆるデータが示しているというのに。(『Stupid White Men』マイケル・ムーア、邦題『アホでマヌケなアメリカ白人』『人種差別の帝国』矢部武、光文社)

2)
ユニークで興味深い出版活動を展開している「葉っぱの坑夫」さんに、
「ワールドカップとanti-人種差別主義」
という文章がアップされていました。どうぞ!

Banner2←何か感じていただけましたら、クリックひとつ、お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←「おおっ」と思われたら、クリックひとつ、お願いします。

« 『治安はほんとうに悪化しているのか』東京都治安対策担当部長(前)の懺悔あるいは告白 | トップページ | 難民と日本/緊急署名のお願い »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

差別、排外、レイシズム」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

粉砕! プロパガンダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61333/10988950

この記事へのトラックバック一覧です: 諦めることなく SAY NO TO RACISM AGAIN:

« 『治安はほんとうに悪化しているのか』東京都治安対策担当部長(前)の懺悔あるいは告白 | トップページ | 難民と日本/緊急署名のお願い »