複国籍PT


2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ

« 【悲しいお知らせ】パソコン、冬眠or永眠? | トップページ | 『週刊ポスト』連載ルポ「日系外国人は告発する」第3回 »

熊本朝鮮会館福岡高裁判決/『週刊金曜日』現代の女工哀史——中国人実習生

2006.2.6.23:00ころ

1)
朝鮮総連施設:減免措置取り消し 福岡高裁が逆転判決(笠井光俊、門田陽介、新里啓一記者、毎日新聞、2006/2/2)

[AML 5860] 熊本朝鮮会館福岡高裁判決についてのお願い(加賀谷いそみ、2006/2/6)

排外主義の高まりに、危惧を深めるこの頃です。
吉田松陰なんかも、日本の政治家の間では人気らしいですし……。根深い闇を感じます。

2)現代の女工哀史——中国人実習生/岐阜の縫製業界ぐるみで酷使(安田浩一、週刊金曜日No.592(2006/2/3号))

アジアから安い製品が入ってきて苦境に立つ縫製業界では、
「実習生」制度を悪用して中国人の助成を信じられない労働条件で酷使している。
闇に封じられていた実態が、本人たちの告発で明らかになった岐阜の現場からの報告である。
(リード文)

かなり以前から、「実習生」(研修生)制度の問題は、あちこちで表面化しています。それを放置しているのは、「奴隷労働」をこの社会が必要とし、日本政府が公認しているということなのでしょうか。

参考書籍

Banner2←何か感じていただけましたら、クリックひとつ、お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ←「おおっ」と思われたら、クリックひとつ、お願いします。

« 【悲しいお知らせ】パソコン、冬眠or永眠? | トップページ | 『週刊ポスト』連載ルポ「日系外国人は告発する」第3回 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

ワーキングプア、格差社会」カテゴリの記事

国際人権法」カテゴリの記事

外国人労働者・移住労働者」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

連帯でGO!」カテゴリの記事

難民」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61333/8539431

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本朝鮮会館福岡高裁判決/『週刊金曜日』現代の女工哀史——中国人実習生:

« 【悲しいお知らせ】パソコン、冬眠or永眠? | トップページ | 『週刊ポスト』連載ルポ「日系外国人は告発する」第3回 »